テーマ:書籍紹介

金曜に出発し月曜に帰ってくる3日での海外旅行を提唱する一冊…『3日もあれば海外旅行』吉田友和著

金曜に出発し月曜に帰ってくる3日での海外旅行を提唱する一冊 NEWSポストセブン2014.02.26 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20140226_242408.html 【書評】 『3日もあれば海外旅行』吉田友和/光文社新書/798円 『3日もあれば海外旅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地図とともに日本各地の鉄道を紹介し地形や路線の歴史綴る本…「絶景鉄道 地図の旅」今尾恵介著(集英社)

地図とともに日本各地の鉄道を紹介し地形や路線の歴史綴る本 NEWSポストセブン2014.02.22 16:00 http://www.news-postseven.com/archives/20140222_242009.html 【書籍紹介】 『地図の旅』今尾恵介著(集英社新書 756円) 「絶景鉄道 地図の旅」(集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【著者インタビュー】  本橋信宏氏 「東京最後の異界 鶯谷」 (宝島社 1500円)

【著者インタビュー】 「東京最後の異界 鶯谷」本橋信宏氏 (宝島社 1500円) 日刊ゲンダイ2014年2月12日 掲載 http://gendai.net/articles/view/book/147891 (C)日刊ゲンダイ 「東京最後の異界鴬谷」本橋信宏(宝島社 1,500円) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Book Cafe 矢来町ぐるり】 宗教学者が選ぶ これだけは見ておきたい究極の秘仏

宗教学者が選ぶ これだけは見ておきたい究極の秘仏 Book Cafe 矢来町ぐるり (新潮社) http://www.gruri.jp/topics/14/02061130/  仏像ブームと言われて久しい。古くは『古寺巡礼』の和辻哲郎、最近ではみうらじゅん氏ら、伝道師とも呼べる熱心な仏像マニアの功績もあるだろう。しかし爆発的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『京都の闇 本当は怖い「平安京」観光案内』(らくらく本)関裕二著(講談社 1,470円)

『京都の闇 本当は怖い「平安京」観光案内』(らくらく本)関裕二著(講談社 1,470円) 京都に残る歴史の痕跡の中に、日本人の正体を解き明かすヒントが隠されていた! 京都は旧国名ヤマシロ(山城、山背)。ヤマシロとはヤマウシロ、すなわち「ヤマトの後ろ」を指す、大和(奈良)のダークサイドである。 794年、桓武…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元新幹線運転士の著者ならではのエピソードが満載された本…『東海道新幹線 運転席へようこそ』

元新幹線運転士の著者ならではのエピソードが満載された本 NEWSポストセブン2014.02.08 07:00 http://www.news-postseven.com/archives/20140208_238403.html 【書籍紹介】 『東海道新幹線 運転席へようこそ』にわあつし/新潮文庫/546円 東海道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「旭川・大雪 白い殺人者」梓林太郎著(実業之日本社 900円)

「旭川・大雪 白い殺人者」梓林太郎著(実業之日本社 900円) 日刊ゲンダイ2014年1月8日 掲載 http://gendai.net/articles/view/book/147080 ■冬の北海道で殺人事件 「旭川・大雪白い殺人者 私立探偵・小仏太郎」(Joy novels)梓林太郎著(実業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「夜行列車」森村誠一著 (光文社 525円)

「夜行列車」森村誠一著 (光文社 525円) 日刊ゲンダイ2014年1月7日 掲載 http://gendai.net/articles/view/book/147051 ■ノンストップ長編旅情ミステリー 「夜行列車 長編推理小説」(光文社文庫)森村誠一著(光文社 525円) 夜行列車 (光文社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「裏歌舞伎町まりあ横丁」山谷哲夫著(現代書館 1890円)

【土曜新刊あらかると】 「裏歌舞伎町まりあ横丁」山谷哲夫著(現代書館 1890円) 日刊ゲンダイ2014年1月4日 掲載 http://gendai.net/articles/view/book/147024 ■大久保はかつて「人肉闇市」だった 「裏歌舞伎町まりあ横丁 新大久保コリアンタウンの哀しい嘘」山谷哲夫著(現代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あと1%だけ、やってみよう 私の仕事哲学」水戸岡鋭治著(集英社 1,575円)

「あと1%だけ、やってみよう 私の仕事哲学」水戸岡鋭治著(集英社 1,575円) ユニークな発想で新幹線から街の活性化までデザインする水戸岡鋭治氏。日本初の豪華クルーズ列車「ななつ星 in 九州」も人気沸騰。「ななつ星」製造のプロセスを中心にその仕事術を語る。 あと1%だけ、やってみよう 私の仕事哲学集英社イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あと1%だけ、やってみよう」水戸岡鋭治著(集英社 1575円)

「あと1%だけ、やってみよう」水戸岡鋭治著(集英社 1575円) 日刊ゲンダイ2014年1月1日 掲載 http://gendai.net/articles/view/book/146983 「あと1%だけ、やってみよう 私の仕事哲学」水戸岡鋭治著(集英社 1,575円) ユニークな発想で新幹線か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「翼がくれた心が熱くなるいい話」志賀内泰弘著(PHP研究所 1365円)

「翼がくれた心が熱くなるいい話」志賀内泰弘著(PHP研究所 1365円) 日刊ゲンダイ2013年12月19日 掲載 http://gendai.net/articles/view/book/146766 ■JALスタッフのおもてなしのドラマ 「翼がくれた心が熱くなるいい話 JALのパイロットの夢、CAの涙、地上スタッフの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「海女の島 舳倉島」フォスコ・マライーニ著、牧野文子訳(未來社 1890円)

「海女の島 舳倉島」フォスコ・マライーニ著、牧野文子訳(未來社 1890円) 日刊ゲンダイ2013年12月7日 掲載 http://gendai.net/articles/view/book/146520 ■イタリア男がつづる海女文化の記録 「海女の島新版 舳倉島(転換期を読む)」フォスコ・マライニ著、 牧野文子訳(未来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「山伏ノート」坂本大三郎著(技術評論社 1659円)

「山伏ノート」坂本大三郎著(技術評論社 1659円) 日刊ゲンダイ2013年12月7日 掲載 http://gendai.net/articles/view/book/146519 ■30代で山伏になったイラストレーター 「山伏ノート 自然と人をつなぐ知恵を武器に」(ART OF LIVING生きる技術!叢書)坂本大三郎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「山と日本人」宮本常一著(八坂書房 2100円)

「山と日本人」宮本常一著(八坂書房 2100円) 日刊ゲンダイ2013年12月7日 掲載 http://gendai.net/articles/view/book/146518 ■山から山へと移住したタタラ師 「山と日本人」宮本常一著(八坂書房 2100円) 宮本常一 山と日本人八坂書房 宮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東京てくてくすたこら散歩」伊藤まさこ著(文藝春秋 1,200円)

「東京てくてくすたこら散歩」伊藤まさこ著(文藝春秋 1,200円) 週末が待ちどおしくなる!女の子向け散策ガイドを紹介 浅草ほおずき市に吉祥寺のギャラリー、玉堂美術館と御岳山ケーブルカー……知られざるとっておきの東京を紹介。カラー写真満載 伊藤さんは、その抜群のセンスの良さで大人気の雑貨&料理スタイリストです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「京都てくてくはんなり散歩」伊藤まさこ著(文藝春秋 1,365円)

「京都てくてくはんなり散歩」伊藤まさこ著(文藝春秋 1,365円) 週末が待ちどおしくなる!女の子向け散策ガイドを紹介 「てくてく散歩」シリーズ第二弾は京都です!南禅寺界隈の甘味屋に一乗寺のこだわり本屋、寺町通ではお皿を探し……京都の「おいしい」「すてき」が詰まった1冊です。MAP付き 京都てくてくはん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「京都てくてくちょっと大人のはんなり散歩」伊藤まさこ著(文藝春秋 1,365円)

「京都てくてくちょっと大人のはんなり散歩」伊藤まさこ著(文藝春秋 1,365円) 大人の京都旅は、ゆったり、しみじみ。 トロッコ列車でもみじ狩り、摘み草料理で春の味……。楽しくて癒される「京都の過ごし方」が詰まったフォトエッセイ。待望の第二弾! 京都てくてくちょっと大人のはんなり散歩文藝春秋 伊藤 まさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「地域エネルギー発電所 事業化の最前線」小石勝朗、越膳綾子著(現代人文社 1,890円)

「地域エネルギー発電所 事業化の最前線」小石勝朗、越膳綾子著(現代人文社 1,890円) 地域エネルギー発電所―事業化の最前線現代人文社 小石 勝朗 Amazonアソシエイト by 地域エネルギー発電所事業化の最前線 [ 小石勝朗 ]楽天ブックス 小石勝朗 越膳綾子 現代人文社 大学図書発行年月:201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「承 井上雄彦 pepita2」井上雄彦著(日経BP社 1,995円)

「承 井上雄彦 pepita2」井上雄彦著(日経BP社 1,995円) 「pepita」でサグラダファミリアをはじめとするガウディ作品に触れた漫画家・井上雄彦が、次に目を向けたのは「遷宮」という日本の伝統行事だった。2013年5月に出雲大社が60年振りに式年遷宮し、10月には伊勢神宮が20年振りに遷宮を迎える。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線建設の歴史を振り返り新幹線網整備が急務と提言した本…『新幹線とナショナリズム』藤井聡著

新幹線建設の歴史を振り返り新幹線網整備が急務と提言した本 NEWSポストセブン2013.09.18 16:00 【書籍紹介】『新幹線とナショナリズム』藤井聡著(朝日新書 798円) 新幹線とナショナリズム (朝日新書)朝日新聞出版 2013-08-09 藤井 聡 Amazonアソシエイト by 新幹線と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒼井優が日本や台湾、ハワイで食べられるかき氷を紹介する書…『今日もかき氷【完全版】』蒼井優著

蒼井優が日本や台湾、ハワイで食べられるかき氷を紹介する書 NEWSポストセブン2013.09.09 16:00 【書評】 『今日もかき氷【完全版】』蒼井優著(マガジンハウス 1575円) 今日も かき氷 【完全版】 (CASA BOOKS)マガジンハウス 蒼井 優 Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「いま行きたい九州トラベル 豪華寝台列車ななつ星in九州のすべてを公開!」 (エイ出版社)

「いま行きたい九州トラベル 豪華寝台列車ななつ星in九州のすべてを公開!」(エイムック)(エイ出版社 1,260円) Discover Japan TRAVEL いま行きたい九州トラベル (エイムック 2600)エイ出版社 2013-03-28 Amazonアソシエイト by いま行きたい九州トラベル楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【話題の焦点】  松本清張賞 食堂のおばちゃんが自ら語る半生  (日刊ゲンダイ2013年7月8日)

【話題の焦点】 松本清張賞 食堂のおばちゃんが自ら語る半生 【話題】 日刊ゲンダイ2013年7月8日 掲載 http://gendai.net/articles/view/kenko/143320 「食堂の賄いのおばちゃんは私にとっての天職です」  有楽町のガード下、「丸の内新聞事業協同組合」の食堂で働き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「地域を自立させる人々 持続可能な地域社会の創造」 三上亨著 (文真堂 2,310円)

「地域を自立させる人々 持続可能な地域社会の創造」三上亨著(文真堂 2,310円) 地域は未来に希望を持てるのか。自分ひとりだけの未来ではなく、そこに住む人々の未来に希望を持てるのか。本書は、まちづくり活動を基盤として地域の未来に希望を創出し持続可能な地域を創ることを目指している。地域活性化伝道師(内閣府)、地域力創造…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「定年からの鉄道旅行のススメ」(新書y)野田隆著(洋泉社 840円)

「定年からの鉄道旅行のススメ」(新書y)野田隆著(洋泉社 840円) 定年からの鉄道旅行のススメ (新書y)洋泉社 野田 隆 Amazonアソシエイト by 定年からの鉄道旅行のススメ [ 野田隆 ]楽天ブックス 新書y 野田隆 洋泉社 <table border="0" width…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アラフォーからのロードバイク」」 野澤伸吾著 (ソフトバンククリエイティブ 767円)

「アラフォーからのロードバイク 初心者以上マニア未満の〈マル秘〉自転車講座」(ソフトバンク新書)野澤伸吾著(ソフトバンククリエイティブ 767円) ふつうの自転車屋は語らない、とっておきのノウハウ大公開!! 奥深いロードバイクの魅力にハマり、その悦楽にどっぷりとひたる。 ーーそんな愛すべき“自転車おバカ”たちが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「上野に行って2時間で学びなおす西洋絵画史」(星海社新書)山内宏泰著(星海社 1,103円)

「上野に行って2時間で学びなおす西洋絵画史」(星海社新書)山内宏泰著(星海社 1,103円) 国立西洋美術館の「常設展」には、西洋絵画のすべてが詰まっている! 落ち着いた低い声で私をエスコートしてくれるアートコンシェルジュの彼と共に、上野の国立西洋美術館を訪れた私。じつは一年中展示されている、ここの「常設展」を観てま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more