テーマ:川越

【埼玉】 川越で食と音と灯りの融合 あすからライトアップ  (東京新聞2014年10月31日)

【埼玉】 川越で食と音と灯りの融合 あすからライトアップ 東京新聞2014年10月31日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20141031/CK2014103102000160.html 昨年のライトアップの様子=川越市で  ライトアップされた蔵造りの町並みでグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老舗の料亭変身 宴会場やカフェ 川越・初音屋 (東京新聞2013年3月9日 埼玉)

【埼玉】 老舗の料亭変身 宴会場やカフェ 川越・初音屋 東京新聞2013年3月9日 畳敷きだった大広間は天井と欄間を残し、和洋折衷の宴会場に改装された=川越市で  川越市元町1の老舗料亭「初音屋」が、歴史的な建物を生かしながら、おしゃれな宴会場やカフェを備えた「HATSUNEYA GARDEN」として生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戻ってきた観光客 昨年の川越 21万人増の623万人 (東京新聞2013年3月7日 埼玉)

【埼玉】 戻ってきた観光客 昨年の川越 21万人増の623万人 東京新聞2013年3月7日 市制90周年を記念して例年の倍近い山車が繰り出した昨年の川越まつり=川越市で  川越市は6日、昨年に同市を訪れた観光客は623万7000人で、前年比21万人増だったと発表した。2011年の東日本大震災で遠のいた客…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川越凧扇 展示 まつり会館で 川越 埼玉

【埼玉】 川越凧扇 展示 まつり会館で 東京新聞2013年1月16日 扇凧を披露する間仁田光三さん(右)と裏川一雄さん=川越市で  江戸末期から終戦前後まで川越市を中心として武蔵野一帯に普及していた「川越扇凧(おうぎだこ)」が、同市元町2の川越まつり会館で展示されている。31日まで。  展示に協力している愛…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

川越で半世紀ぶり一堂に 国重文の江戸絵画

【埼玉】 川越で半世紀ぶり一堂に 国重文の江戸絵画 東京新聞2012年11月16日 狩野吉信「職人尽絵筆師」=江戸時代(17世紀)、喜多院蔵(川越市立美術館提供)  川越市の喜多院に伝わる「職人尽(づくし)絵」と仙波東照宮の「三十六歌仙額」を中心に展示する「小江戸川越江戸絵画」展が同市立美術館で開かれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょう川越唐人揃い 釜山の演奏チーム初参加

【埼玉】 きょう川越唐人揃い 釜山の演奏チーム初参加 東京新聞2012年11月11日 昨年の唐人揃いパレードの様子=川越市で(実行委提供)  「第八回復活! 唐人揃(ぞろ)い」が十一日、川越市の蔵造りの町並みで開かれる。江戸時代、朝鮮から派遣された文化使節団「朝鮮通信使」の華やかな行列を見た川越商人が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more