テーマ:山楽のススメ

山楽のススメ…自然から学んだマタギ (東京新聞2012年12月27日)

【山楽のススメ】 自然から学んだマタギ 東京新聞2012年12月27日 山道を歩きながら元マタギ(右)に教えを請う=青森県の白神山地で  まだマタギを知らないころ、クマを狩る野蛮な集団だと思っていた。しかし、実際に山を歩いて見ると、自然と共に生きてきた猟師だとわかった。  何よりクマの捕り方に表れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞2012年12月20日 山楽のススメ…風や香りで自然を体感

【山楽のススメ】 風や香りで自然を体感 東京新聞2012年12月20日 山を楽しむ視覚障害者とボランティア=神奈川県で  以前、視覚障害者のための「六つ星山の会」(日本点字図書館気付)の人たちと山を歩いたことがある。当初は失礼ながら「風景も見えないのに山に登って何が面白いのか」と思った。「大体にしてどう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞2012年12月13日 山楽のススメ…シカの角拾いで学ぶ

【山楽のススメ】 シカの角拾いで学ぶ 東京新聞2012年12月13日 丹沢山塊で拾ったシカの角。堅くてずしりと重い  一時期、奥多摩や丹沢山塊を歩きながらシカの角拾いに夢中になっていたことがある。残念ながら今はもう亡くなってしまったが、丹沢の山麓に住み、25年間で1000本以上拾ったというある男性と知り合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞2012年12月6日 山楽のススメ…<準備から下山まで> より深く自然と親しむ

【山楽のススメ】 <準備から下山まで> より深く自然と親しむ 東京新聞2012年12月6日 高波菊男さんは吾策新道をつくった高波吾策さんの息子でもある  山小屋に泊まり、主人と話をするのは楽しいひとときだ。例えば、蓬(よもぎ)ヒュッテ(谷川連峰)の高波菊男さん(1948~)。彼は苗場山の遊仙閣などで小屋番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞2012年11月29日 山楽のススメ…シカの厳しい生存競争

【山楽のススメ】 シカの厳しい生存競争 東京新聞2012年11月29日   丹沢では今日も、どこかでシカのドラマが繰り返されている  登山者に人気のある丹沢山塊は、たくさんのシカが生息する山として知られている。これは丹沢のある山小屋の主人に聞いた話だ。  ある年の秋、山小屋にいると、外でカツン、カツンという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞2012年11月22日 山楽のススメ…自然のままが一番いい

【山楽のススメ】 自然のままが一番いい 東京新聞2012年11月22日 スズランの群生地を長年にわたり守り続けた藤本義晴さん  釈迦ケ岳(1641メートル、山梨県笛吹市)の麓はスズランの群生地で有名で、毎年初夏になると、丸みをおびた白い愛らしい花が咲き、多くの登山者が訪れる。しかし、以前はあまり知られて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞2012年11月8日 山楽のススメ…カモシカ親子真冬の別れ

【山楽のススメ】 カモシカ親子真冬の別れ 東京新聞2012年11月8日   厳しい試練を経て成獣になるカモシカ  青森市と五所川原市にまたがる梵珠山(ぼんじゅさん)(標高468メートル)はカモシカが多く生息している山として知られている。以前、梵珠山に行き、監視員に生態を教えてもらったことがある。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞2012年11月1日 山楽のススメ…<準備から下山まで> 空腹は禁物、よく食べよう

【山楽のススメ】 <準備から下山まで> 空腹は禁物、よく食べよう 東京新聞2012年11月1日 山では、よく歩きよく食べることが大切  「登山愛好家で太った人はいない」「いや、いる」そんな話で盛り上がったことがある。「いない」という人は、山歩きはストイックな人がするスポーツだから食事より歩きを優先するとい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞2012年10月25日 山楽のススメ…<準備から下山まで> ライチョウ親子、強い絆

【山楽のススメ】 <準備から下山まで> ライチョウ親子、強い絆 東京新聞2012年10月25日 ハイマツの中でたたずむライチョウの親子=北岳で  南アルプスの北岳から農鳥岳へ歩いていた時のことだ。濃霧が発生して目の前が数メートルしか見えなくなり、ハイマツの中で音がした。何か動物がいるのかと緊張したが、出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞2012年10月18日 山楽のススメ…<準備から下山まで> クマよけは蚊取り線香?

【山楽のススメ】 <準備から下山まで> クマよけは蚊取り線香? 東京新聞2012年10月18日 ブナの木につけられたクマのつめ跡=白神山地で  「クマに遭ったら、死んだフリをしたらよい」とはよく聞く話だが、知り合いのマタギによると、クマも死んだフリをすることがあるそうだ。  以前、クマを仕留めたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞2012年10月11日 山楽のススメ…<準備から下山まで> こまめに水分補給を

【山楽のススメ】 <準備から下山まで> こまめに水分補給を 東京新聞2012年10月11日 山で野点を行えば、山の楽しみが一層増す  今は山歩きだけでなくどんな運動をするときも水分を摂(と)るようにいわれるが、以前は水を飲むな、疲れるからといわれた。エンジンにオイルを入れずに走るようなもので内部が焼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞2012年10月4日 山楽のススメ…<準備から下山まで> 高山病になった登山靴

【山楽のススメ】 <準備から下山まで> 高山病になった登山靴 東京新聞2012年10月4日 靴は山から下りたら水洗いして手入れする  数年前、プラスチックブーツが丈夫で軽くて保温力があると話題になった。しかし、5年ほどもすると、今度は靴が突然バラバラになると問題になった。  靴が壊れるのは何もプラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more