【週替わりランチ】  東京悪女会 淑女のランチ アンチエイジングレストランRire

【週替わりランチ】
東京悪女会 淑女のランチ アンチエイジングレストランRire

東京新聞2014年3月7日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/gourmet/lunch/CK2014030702000185.html


画像


◆ネットマガジン編集者・まいこさんのお昼ごはん

 「アンチエイジングレストラン」の店名にまずは興味が湧く。「今なら“健康食堂”にしたかもしれません。『Rire』は仏語で『笑い』の意味。笑顔は健康の起点ですから名付けました」とオーナー兼シェフの堀知佐子さん。

 管理栄養士であり、京都の料亭「菊乃井」の惣菜(そうざい)部門プロデューサーであり、仏料理店の経営者であり…と多彩な活躍を続ける料理研究家。6年前に開店したこの店には彼女の熱い思いが詰まっている。

 健康重視で献立を作る栄養士と、味を追求する調理師には隔たりがあり、体に良くてもおいしくない料理をたびたび見てきた。その穴を埋めたいと彼女自らレシピを考え、調理する。脂と糖質を控え、野菜はたっぷり。体に良くておいしいメニューばかりだ。

 ランチは毎日2種類。写真は「サーモンの香草オーブン焼き」で、スープ、パン、コーヒーか紅茶が付いて千円。パンは焼きたてが食べ放題。最近はメタボが気になる男性客も増えている。(さりあ)

 ★まいこさん(35歳・ネットマガジン編集者)体が疲れて、元気が欲しいときに来ます。堀さんはおきれいで、この方のお店なら安心できる。栄養バランスが整っている上においしい。連れていく相手に必ず感謝されるお店です。
◇港区三田5の2の18 三田ハウス104。ランチは11時半~14時(土曜日は12時~)。日祝休。(電)03・5730・0457

"【週替わりランチ】  東京悪女会 淑女のランチ アンチエイジングレストランRire" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント