岩手、蒸気機関車で星空眺めて SL銀河が試乗会

【話題のニュース】
岩手、蒸気機関車で星空眺めて SL銀河が試乗会
東京新聞2014年3月2日 18時29分

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014030201001810.html


画像





画像

 「SL銀河」の客車内部=2日、岩手県釜石市

 東日本大震災の復興支援で、JR東日本が4月12日から岩手県内で運行を始める蒸気機関車「SL銀河」の報道向け試乗会が2日、釜石―遠野間で行われた。「銀河鉄道の夜」で知られる宮沢賢治の世界観を取り入れ、同社では初となるプラネタリウムを設置した客室も初公開された。

 2人掛けの座席が向かい合う客席は、木目調の格子で仕切られ個室感が楽しめる。プラネタリウムは4両のうち1両に設置され、車内で星空を眺めることが可能。また窓の上にはステンドグラスが光り、通路に敷かれているのは赤いカーペットと高級感あふれる。
(共同)

"岩手、蒸気機関車で星空眺めて SL銀河が試乗会" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント