【週替わりランチ】 気になる?行ってみたい 社食・学食ランチ 横須賀魚市場(地魚丼)

【週替わりランチ】
気になる?行ってみたい 社食・学食ランチ 横須賀魚市場(地魚丼)

東京新聞2013年9月27日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/gourmet/lunch/CK2013092702000178.html


画像


 市場直送ならぬ“直結”の鮮度が自慢。横須賀魚市場の社員食堂「魚がし食堂 はま蔵」は、一般利用もできる人気店だ。魚市場のプロを相手にしているだけに、味は保証付き。評判が広まり、今や一般客が8割を占める。地元のみならず、全国からこの店を目当てにやってくるため、ランチタイムは常に行列必至。

 人気の「地魚丼」(850円)は、その日に水揚げされたものから選んだ5点盛り。取材日のネタは、カマス、キンメダイ、オナガダイ、生シラス、シメサバだった。よほどの不漁でない限り、キンメダイは必ず入れるそうだ。

 バラエティー豊かな小鉢が並ぶ「ちょっと一品」コーナーも必見。マグロのブツ(250円)、コロッケ(100円)などお手軽に追加メニューを楽しめる。

 毎月「1」の付く日は「市の日」として、にぎり寿司(すし)やちらし寿司を、通常850円のところ700円で提供。

 10月6日に市場で開催される「よこすかさかな祭り」の際には、出展もし、店も営業する。この機会に、魚を目いっぱい、おなかいっぱい味わいに行こう。 (さりあ)

◇「魚がし食堂 はま蔵」神奈川県横須賀市平成町3の5の1。営業は平日が8時、市場が休みの日祝は11時から。ランチサービスは10時~14時半ラストオーダー。休日は年始のみ。(電)046・827・0141

"【週替わりランチ】 気になる?行ってみたい 社食・学食ランチ 横須賀魚市場(地魚丼)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント