【週替わりランチ】 エンテツさんの大衆食堂ランチ 入谷食堂(カジキ照り焼き定食)

【週替わりランチ】
エンテツさんの大衆食堂ランチ 入谷食堂(カジキ照り焼き定食)
東京新聞2013年8月16日



画像


 千住の市場で仕入れる魚が得意の食堂。この日の日替わり定食700円のメインは、カジキマグロの照り焼きだった。さらに小鉢が2つ、冬瓜(とうがん)の煮物としらすおろし。

 カジキの身とタレがからみあった、香ばしい匂いと味に食欲をそそられ、めしをほおばる。しらすおろしが、ほどよい箸休め、それに、爽やかに季節の味覚を彩る鶏肉と煮た冬瓜がチョイとうれしく、質素だけど豊かな食事の味わい。いやまだまだある、しっかり糠床(ぬかどこ)の味がする漬物の一切れ、最後のお茶の一杯まで、楽しめた。

 大正12年、弁当屋から始まった。店内に古い写真が飾ってある。昭和20年の戦後の撮影と思われる店舗は、平屋の看板建築でモダンが漂う。そのあとは2階建て瓦屋根で和風の風格。現在は戦後3代目になる建物で今風のビル、4代目の店主と母上が、厨房(ちゅうぼう)で働く。

 入谷周辺は昔から大衆食堂が多かったが、閉店が増えているという。土地にもめしにも根を張った感じの食堂だ、いつまでも続いて欲しい。 (大衆食堂の詩人・遠藤哲夫)

◇東京都台東区入谷2の1の4。営業時間10時30分(土曜11時30分)~14時、17時~21時30分。日曜、祝日休み。各種魚定食690円から、煮込みハンバーグ760円。納豆100円、目玉焼き200円、まぐろぶつ400円などおかず多数。


大衆食堂パラダイス! (ちくま文庫)
筑摩書房
遠藤 哲夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大衆食堂パラダイス! (ちくま文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



汁かけめし快食學 (ちくま文庫)
筑摩書房
遠藤 哲夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 汁かけめし快食學 (ちくま文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



大衆食堂の研究―東京ジャンクライフ
三一書房
遠藤 哲夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大衆食堂の研究―東京ジャンクライフ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"【週替わりランチ】 エンテツさんの大衆食堂ランチ 入谷食堂(カジキ照り焼き定食)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント