JR九州ななつ星客車が小倉到着 10月運行へ準備大詰め  (東京新聞2013年7月18日)

【話題のニュース】
JR九州ななつ星客車が小倉到着 10月運行へ準備大詰め
東京新聞2013年7月18日 21時30分



画像

 JR九州小倉総合車両センターに到着した、「ななつ星in九州」の客車。手前はデラックススイートとなる7号車=18日夜、北九州市小倉北区

 JR九州は18日、豪華寝台列車「ななつ星in九州」の客車を、製造していた山口県下松市の工場から北九州市のJR九州小倉総合車両センターに輸送した。ここで内装を仕上げる予定で、10月15日の運行開始に向けて準備が大詰めを迎える。
 この日、機関車でけん引して運んだのは4~6号車のほか、最も豪華なデラックススイートとなる7号車の計4両。日立製作所笠戸事業所で製造した。残りの1~3号車は小倉総合車両センターで製造している。
 ななつ星は、九州を巡る新しい観光列車。料金が2人1室で最高約110万円と高価なことで話題を呼んでいる。
(共同)

"JR九州ななつ星客車が小倉到着 10月運行へ準備大詰め  (東京新聞2013年7月18日)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント