【吉田類 大衆酒場100選】 クラフトビール専門店は都会のオアシスだ <麦酒倶楽部ポパイ(両国)>

【吉田類 大衆酒場100選】
クラフトビール専門店は都会のオアシスだ

【食・レジャー】
日刊ゲンダイ2013年7月18日 掲載



画像


<麦酒倶楽部ポパイ(両国)>

 アスファルトの地面がぐにゃりとして、遠くに蜃気楼(しんきろう)が見える。灼熱(しやくねつ)の炎天下、歩みを続けるサラリーマンは東京砂漠のキャラバンか、流民か。

 渇きと疲れで朦朧(もうろう)としながら、目指すは真夏の都会のオアシス、ビアホール! クラフトビール専門店「麦酒倶楽部 ポパイ」である。

 店についた。壁に金色のビアタップ(注ぎ口)がずらりと並んでいる。順番に口をつけて、がぶ飲みしたくなるのをこらえ、メニューを開けば、見知らぬ銘柄ばかり。何を頼んでいいか分からない。「とりあえず生」なんて、言えないのだ。額に手をあて、目をつぶった。

「もしよろしければ、富士桜高原ヴァイツェンはどうでしょう」
 と、助け舟を出してくれたのは、オーナーの青木辰男さん。

「すっきりとしていて、上品。普通のビールとは見た目から違いますし、クラフトビールのおいしさを味わっていただくにはうってつけかと思いますよ」

 そして華麗な所作で、ビールをついでくれた。確かに、いつも大衆酒場であおっている生より、色が鮮やかというか、濃く見える。グラスにそぉーっと口をつければ、きめ細かい泡から、果実のような香りが漂う。ゴクリとひと口。小麦麦芽の味わいか、昔飲んだ地ビールを思い出す。また、ゴクリ。もう止まらない。いつものようにグラスをあおり、あっと言う間に空けてしまった。嗚呼(ああ)、砂漠が潤っていく。ようやく一息つくと、オーナーが恭しく、うなずいてくれた。14オンス(420C.C.)で683円なり。

 2杯目に、オーナーオリジナルのエクストラピルス924円(14オンス)を頼んで、話をきけば、クラフトビールのクラフトとは手工芸品のこと。小規模なビール醸造所で、ビール職人が手づくりした高級品だという。1994年の酒税法改正でビールの年間生産量が60キロリットルに引き下げられた結果、小規模醸造所の多彩な味わいを楽しめるようになったそうだ。

 オーナーオリジナルのビールはホップの苦味がきいている。こういうのを、キレというのだろうか。よく味わうと、甘いキャラメルのような香りがする。実に深い。

 つまみを求めれば、ノルウェーサーモンのエール漬け880円、スペアリブのスタウト仕込み1100円と、これまたビールにぴったりのメニューがずらり。夕方5時から夜8時までなら、メニューに王冠印のついたビールを頼むと、ハーフサイズのつまみが付いてくる「オーサマセット」がオススメと教わった。

 さてと……。3杯目のビールとつまみ選びに没頭しよう。
(文・カメラ 吉田慎治)

<日本一の称号も>

▽吉田類…「こちらはビール通から日本一といわれている店なんですね。70種類をくだらないとか。それもこれもオーナーの努力があってのこと。グラス選びに味や香りの広がりまで考慮しているという、こだわりには並々ならぬものを感じます。生ビールも最高ですが、クラフトビールをじっくり味わうのも、たまりませんよ」

▼よしだ・るい 高知県出身。画家、イラストレーターの傍ら、酒場詩人として全国の酒場をめぐる。著書に「酒場歳時記」など。BS―TBS「吉田類の酒場放浪記」出演中。 .


ひとり呑み-大衆酒場の楽しみ
WAVE出版
浜田 信郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ひとり呑み-大衆酒場の楽しみ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



大衆酒場
かまくら春秋社
横山隆一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大衆酒場 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



チンチロリンハイボォォォル! ~大衆鳥酒場 鳥椿 公式テーマソング~
年 笹寿司レコード
2013-07-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by チンチロリンハイボォォォル! ~大衆鳥酒場 鳥椿 公式テーマソング~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



関西風のれん・大衆酒場
遠藤孝

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 関西風のれん・大衆酒場 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



梅ちゃん先生 大衆酒場
小林工芸

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 梅ちゃん先生 大衆酒場 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





"【吉田類 大衆酒場100選】 クラフトビール専門店は都会のオアシスだ <麦酒倶楽部ポパイ(両国)>" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント