定位置はカウンター 平泉成が晩酌を楽しむ居酒屋 「赤ちょうちん 太郎」(経堂)

【タレントが通う店やってる店】
定位置はカウンター 平泉成が晩酌を楽しむ居酒屋 「赤ちょうちん 太郎」(経堂)

【芸能】
日刊ゲンダイ2013年2月23日 掲載


サクサク、ジューシーな「ツクネ揚げ」が名物

<大物含め芸能人の常連多数>


画像


 数多くのドラマや映画に出演し、人間味あふれる演技を披露するベテランの平泉成(68)。シリアスからコミカルまで幅広い役柄をこなし、バラエティーでも活躍中。独特の語り口とユニークなキャラがお茶の間でウケている。

 そんな平泉が晩酌のひと時を過ごすのは東京・世田谷区にある「赤ちょうちん 太郎」。場所は小田急線経堂駅から歩いてすぐ。古い商店街のビルに小さな店を構える素朴で庶民的な居酒屋だ。店主は鹿児島県出身で、一緒に店を切り盛りする夫人は青森県出身。双方の郷土料理が味わえるのがこの店の魅力だが、それ以上に常連客を引きつけるのは、気取りのない店の雰囲気にある。

 オーナー夫妻の明るい人柄に惚れ込み、足しげく通う芸能人は多数。その人気ぶりは“芸能界の奥座敷”とも称されるほどだとか。


画像

 平泉が決まってオーダーするのはこの店の名物「ツクネ揚げ」(380円)。

「いわゆる焼き鳥屋のツクネとはまったく別物。初めて食べる人はみんなビックリするよ!」との店主の言葉通り、皿にはコロッケのような大きな塊がゴロッと3つ並んでいる。

「作りたてが一番おいしいから」(店主)と注文ごとに手作りで出すこだわり。揚げたてを頬張れば薄い衣はサクサクの食感で、中の鶏肉は何ともジューシー! 細かく刻まれたニラの香りが鶏のうまさを一層引き立て、思わずヤミツキに。

 平泉は店を訪れるとカウンターに座り、店主と話しながらツクネ揚げをつまみに酒をゆっくりと楽しんでいくのだそう。

「平泉さんの酒は本当に楽しい酒! テレビで見るのと変わらない気さくな方で、もう何時間でもしゃべってるよ(笑い)」(店主)

 ほかにも西郷輝彦、中村雅俊、水谷豊等々、多くの大物芸能人を和ませてきた魅惑の居酒屋である。料理の値段もほとんどが500円以下とリーズナブル。“安くてウマい”をとことん極めた庶民派の王道だ。


画像


◆赤ちょうちん 太郎
住所 東京都世田谷区宮坂3-12-4 ドム経堂
TEL 03-3426-5588
営業時間 15:00-23:00
定休日 日曜日

"定位置はカウンター 平泉成が晩酌を楽しむ居酒屋 「赤ちょうちん 太郎」(経堂)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント