「東京都三多摩原人」 久住昌之著(朝日新聞出 1,728円税込)

「東京都三多摩原人」 久住昌之著(朝日新聞出 1,728円税込)


画像


【内容情報】(出版社より)
【芸術生活/諸芸娯楽】『孤独のグルメ』などで人気のマンガ原作者が、地元・東京三多摩地方を40年ぶりに散歩。幼少期に母が作ってくれた「せりそば」など、出合うものごとが、子ども時代の豊かな食生活を思い出させる。ノスタルジーあふれる街歩きエッセイ。


東京都三多摩原人
朝日新聞出版
2016-01-20
久住昌之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京都三多摩原人 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



東京都三多摩原人 [ 久住昌之 ]
楽天ブックス
久住昌之 朝日新聞出版発行年月:2016年01月20日 予約締切日:2016年01月18日 ページ数


楽天市場 by 東京都三多摩原人 [ 久住昌之 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


基本情報
発売日: 2016年01月20日頃
著者/編集: 久住昌之
出版社: 朝日新聞出版
サイズ: 単行本
ページ数: 302p
ISBNコード: 9784022513182

【内容情報】
好きだった食べ物、音楽、映画、野原の子供だったころ。人気漫画原作者、初の自伝的エッセイ!

【目次】
ドブ川を上って
崖線の路を
武蔵五日市の温泉
府中街道を、多摩川へ南下す
武蔵小金井の幼なじみの店
自転車漕いで、プールに行く
近所でクワガタを捕った頃
八王子から高尾、盲腸から天皇へ
西の要、高尾山
田無五芒星クロスロード
高幡不動のただえもん
青梅線に沿って青梅を歩く
近くの井の頭自然文化圏
尾根と戦車とアウトレット
三多摩の最南端に向かう
狭山丘陵を多摩湖へ
相模湖とダムとモーターボート
第四の多摩を歩く
三多摩原人の実家観察
奥多摩電車散歩
昭和記念公園の秋
秋の丘陵動物園
先生の住んでいた小平を歩く
三多摩の山奥の宿で

【著者情報】
久住昌之(クスミマサユキ)
1958年東京都三鷹市生まれ。美学校で赤瀬川原平に師事する。81年、久住昌之原作、泉(現・和泉)晴紀作画のコンビ「泉昌之」として「ガロ」にてデビュー。99年に実弟・久住卓也とのユニット「Q・B・B」による『中学生日記』で、第45回文藝春秋漫画賞受賞。そのほか切り絵、音楽など、多方面で創作活動を展開中

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)