列車名や運賃など鉄道ファンには堪らない薀蓄が満載された本  『「快速」と「準急」はどっちが速い?』

列車名や運賃など鉄道ファンには堪らない薀蓄が満載された本
NEWSポストセブン2015.08.11 16:00

http://www.news-postseven.com/archives/20150811_341424.html

【書籍紹介】『「快速」と「準急」はどっちが速い? 鉄道のオキテはややこしい』所澤秀樹/光文社新書/820円+税

『「快速」と「準急」はどっちが速い? 鉄道のオキテはややこしい』 (光文社新書) 所沢秀樹著( 光文社 885円税込)


画像






「快速」と「準急」はどっちが速い? [ 所沢秀樹 ]
楽天ブックス
鉄道のオキテはややこしい 光文社新書 所沢秀樹 光文社発行年月:2015年07月16日 ページ数:2


楽天市場 by 「快速」と「準急」はどっちが速い? [ 所沢秀樹 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


発売日: 2015年07月16日頃
著者/編集: 所沢秀樹
出版社: 光文社
サイズ: 新書
ページ数: 273p
ISBNコード: 9784334038694

【内容情報】
本書は、(1)「のぞみ」や「はやぶさ」といった“列車名”、(2)「快速急行」や「通勤快速」などの“列車種別”、(3)首都圏でよく見られる他社線との“直通運転”、(4)直通列車に関する“特急券の発売”、(5)運賃計算に代表されるJRの“旅客営業制度”、という5つのテーマを勝手に選び、各々にまつわるややこしいネタを掘り起こして味わう企画。テツ必見の珍しい列車や懐かしの切符の写真もふんだんに掲載。なんでそんなにややこしいのか解せないが、なぜか気になる、知って楽しい鉄道雑学があふれたディープな一冊。

【目次】
第1幕 列車名はややこしい
消えた新幹線の列車名
紛らわしい名は短命 ほか
第2幕 列車種別はややこしい
お品書き豊富な西武池袋線
「快速」は「急行」の上か下か ほか
第3幕 直通運転はややこしい
日比谷線を徘徊する東武の摩訶不思議
千代田線の怪 ほか
第4幕 直通列車の特急券はややこしい
行く方向で渡される特急券が違う
アナログな特急券も大活躍 ほか
第5幕 新幹線が絡めばややこしい旅客営業制度
新幹線と在来線は同一の線路
新幹線の営業キロは在来線の営業キロ ほか

【著者情報】
所澤秀樹(ショザワヒデキ)
交通史・文化研究家、旅行作家。1960年東京都生まれ。日本工業大学卒業

電子書籍




「快速」と「準急」はどっちが速い??鉄道のオキテはややこしい?【電子書籍】[ 所澤秀樹 ]
楽天Kobo電子書籍ストア
本書は、(1)「のぞみ」や「はやぶさ」といった“列車名”、(2)「快速急行」や「通勤快速」などの“列


楽天市場 by 「快速」と「準急」はどっちが速い??鉄道のオキテはややこしい?【電子書籍】[ 所澤秀樹 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 列車には「特急」から「各駅」の間に「快速急行」など様々な呼び名があり、鉄道会社によってはその種類は8種類以上。しかもその取り決めはかなり複雑で……。ほかに列車名や運賃等にまつわる様々なオキテについて詳細に解説。ファンにはたまらない薀蓄が満載。

※週刊ポスト2015年8月21・28日号