知らない街を歩いてみたい

アクセスカウンタ

zoom RSS ツシマヤマネコ撮影に成功 獲物狙う姿「貴重な一枚」

<<   作成日時 : 2015/04/22 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【話題のニュース】
ツシマヤマネコ撮影に成功 獲物狙う姿「貴重な一枚」
東京新聞2015年4月18日 18時08分

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015041801001671.html


画像

 長崎県対馬市北部で草むらからカメラの前に姿を現した野生のツシマヤマネコ。シャッターを切ると暗闇へ走り去った=14日

 絶滅が危ぶまれている国の天然記念物「ツシマヤマネコ」の姿を、長崎県対馬市北部で共同通信のカメラがとらえた。警戒心が強く、普段は住民もほとんど目にすることがないという。専門家は「生態をとらえた貴重な一枚」と評価した。

 撮影は14日午後8時半ごろ、真っ暗闇の水田で成獣とみられるツシマヤマネコは、翼を休めているカモの群れを狙っていた。あぜ道の草むらから頭を出し、目を見開いた。驚かさないようゆっくりカメラを構えてシャッターを切ったが、すぐに走り去った。

 6日間の取材で確認できたのは最終日のこの瞬間だけ。わずか2分間だった。
(共同)

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS SH-2 ブラック
光学式5軸手ぶれ補正 光学24倍&超解像48倍ズーム
SH-2 BLK
オリンパス

画像





【あす楽】 オリンパス STYLUS SH-2 BLK ブラック
カメラのキタムラ
【製品特徴】■「OLYMPUS PEN」から継承する上質なデザイン■35mm換算で広角25mmから望


楽天市場 by 【あす楽】 オリンパス STYLUS SH-2 BLK ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


光学24倍の高倍率ズームレンズ、光学式5軸手ぶれ補正搭載「OLYMPUS Stylus SH-2」

■主な特徴
1. 「OLYMPUS PEN」から継承する上質なデザイン
2. 広角25mmから望遠600mmの光学24倍 高性能ズームレンズ(35mm換算値)
3. 夜景撮影をサポートする光学式5軸手ぶれ補正
4. あらゆる夜景シーンを最適なモードで撮影できる「夜景キャプチャーモード」※1
5. スマートフォンとの連携で画像の転送、シェア、リモート撮影を実現する内蔵Wi-Fi
※1 「夜景キャプチャーモード」の詳細
1. 『夜景&人物』:夜景を背景にした記念撮影に適した設定です。フラッシュをオンにして撮影すれば、手前の人物から奥の夜景まで美しく捉えます。
2.『夜景』:夜景を撮影するのに適した設定です。通常の撮影よりも遅いシャッター速度になるため、三脚を使用して撮影します。
3.『 打ち上げ花火』:夜空の花火を撮影するのに適した設定です。カメラが自動的に花火撮影に最適な撮影設定を行います。三脚でカメラを固定して撮影してください。
4.『手持ち夜景』:1 回のシャッターで複数枚を高速連写し、高精度に重ね合わせて1 枚の画像に生成します。長時間シャッターではないため、高効率の光学式5軸手ぶれ補正とあいまって、三脚を使わず、手持ちで撮影できます。
5.『ライブコンポジット』:連続撮影した複数枚の画像から明るく変化した部分のみを合成することで、星の日周運動から花火、街灯などの美しい光跡を表現できます。シャッターボタンを押せば撮影が始まり、仕上がりをモニターで確認しながら簡単に撮影できます。

■その他性能
1.高感度・高速駆動の裏面照射型CMOSセンサーとフラグシップ機「OM-D E-M1」に搭載しているデジタル一眼用の高性能な画像処理エンジン「TruePic VII」の組み合わせからなるiHSテクノロジーで高感度、低ノイズ、高速AFが可能
2.望遠域で被写体に40cmまで近づけるテレマクロ機能を搭載しており、近づけない被写体もマクロで大きく撮影できます。

■カラー:ブラック


OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS SH-2 シルバー
光学式5軸手ぶれ補正 光学24倍&超解像48倍ズーム
SH-2 SLV
オリンパス

画像





【あす楽】 オリンパス STYLUS SH-2 SLV シルバー
カメラのキタムラ
【製品特徴】■「OLYMPUS PEN」から継承する上質なデザイン■35mm換算で広角25mmから望


楽天市場 by 【あす楽】 オリンパス STYLUS SH-2 SLV シルバー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


光学24倍の高倍率ズームレンズ、光学式5軸手ぶれ補正搭載「OLYMPUS Stylus SH-2」

■主な特徴
1. 「OLYMPUS PEN」から継承する上質なデザイン
2. 広角25mmから望遠600mmの光学24倍 高性能ズームレンズ(35mm換算値)
3. 夜景撮影をサポートする光学式5軸手ぶれ補正
4. あらゆる夜景シーンを最適なモードで撮影できる「夜景キャプチャーモード」※1
5. スマートフォンとの連携で画像の転送、シェア、リモート撮影を実現する内蔵Wi-Fi
※1 「夜景キャプチャーモード」の詳細
1. 『夜景&人物』:夜景を背景にした記念撮影に適した設定です。フラッシュをオンにして撮影すれば、手前の人物から奥の夜景まで美しく捉えます。
2.『夜景』:夜景を撮影するのに適した設定です。通常の撮影よりも遅いシャッター速度になるため、三脚を使用して撮影します。
3.『 打ち上げ花火』:夜空の花火を撮影するのに適した設定です。カメラが自動的に花火撮影に最適な撮影設定を行います。三脚でカメラを固定して撮影してください。
4.『手持ち夜景』:1 回のシャッターで複数枚を高速連写し、高精度に重ね合わせて1 枚の画像に生成します。長時間シャッターではないため、高効率の光学式5軸手ぶれ補正とあいまって、三脚を使わず、手持ちで撮影できます。
5.『ライブコンポジット』:連続撮影した複数枚の画像から明るく変化した部分のみを合成することで、星の日周運動から花火、街灯などの美しい光跡を表現できます。シャッターボタンを押せば撮影が始まり、仕上がりをモニターで確認しながら簡単に撮影できます。

■その他性能
1.高感度・高速駆動の裏面照射型CMOSセンサーとフラグシップ機「OM-D E-M1」に搭載しているデジタル一眼用の高性能な画像処理エンジン「TruePic VII」の組み合わせからなるiHSテクノロジーで高感度、低ノイズ、高速AFが可能
2.望遠域で被写体に40cmまで近づけるテレマクロ機能を搭載しており、近づけない被写体もマクロで大きく撮影できます。

■カラー:シルバー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ツシマヤマネコ撮影に成功 獲物狙う姿「貴重な一枚」 知らない街を歩いてみたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる