毒舌コラムニスト今井舞が非日常の現場27か所をブッタ斬る1冊

毒舌コラムニスト今井舞が非日常の現場27か所をブッタ斬る1冊
NEWSポストセブン2015.02.13 07:00

http://www.news-postseven.com/archives/20150213_303425.html

【書籍紹介】『今井舞がゆく! 気になる「あそこ」見聞録』今井舞/新潮社/1296円

『今井舞がゆく! 気になる「あそこ」見聞録』 今井舞著(新潮社 1,296円税込)


画像


これぞアナザーワールド? 非日常な現場の数々、行ってみたらスゴかった! 大人気のラブドール・沙織ちゃんに会い、右旋回の長渕剛ライブにもぐり込み、「笑っていいとも!」観覧席に鎮座し、天皇御一家の一般参賀に行列する……。TVドラマの激辛批評で話題の毒舌コラムニストが、わが身を挺しての潜入ルポ。聞いたことあるけど見たことない、27のあの場所この場所へ、あなたに代わり行ってきました!


今井舞がゆく! 気になる「あそこ」見聞録
新潮社
今井 舞

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 今井舞がゆく! 気になる「あそこ」見聞録 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



今井舞がゆく! 気になる「あそこ」見聞録 [ 今井舞 ]
楽天ブックス
今井舞 新潮社発行年月:2015年01月16日 予約締切日:2015年01月14日 ページ数:204


楽天市場 by 今井舞がゆく! 気になる「あそこ」見聞録 [ 今井舞 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


発売日: 2015年01月16日頃
著者/編集: 今井舞
出版社: 新潮社
サイズ: 単行本
ページ数: 204p
ISBNコード: 9784103380313

【内容情報】
あそこって、本当のところ、どうなってるんだろう。行ってみたらスゴかった!!27の非日常ワールド。

【目次】
まさかの「一見さんお断わり」システムーアムウェイ・プラザ東京
富裕層の皆さま、ご機嫌うるわしゅうー豪華客船「飛鳥2」
公約数が同じ、笑顔の学び舎ー創価大学オープンキャンパス
屈辱と後悔まみれの公的罰ゲームー免許停止処分者講習
初物好きと煙は高いところへ…-東京スカイツリーオープン当日
父親を「職業」にする男ー石川遼父の講演会
出版界の都市伝説を訪ねてー自費出版説明会
「持っている人たち」に見せていただく白昼夢ー大手メーカー住宅見学会
老人の夢は午後ひらくー劇団のシニアコース
右耳に響くハーモニーー長渕剛・日本武道館ライブ〔ほか〕

【著者情報】
今井舞(イマイマイ)
東京生まれ。40代半ば。小学校から大学まで、エスカレーター式女子校にて、観察眼を鍛えながら過ごす。大学在学中にライター業を開始。美容を中心に、ファッション、インタビューなど、何でも屋として活動中に、タレント格付け本『女性タレントミシュラン』(情報センター出版局)を出版。テレビ批評が生業となり、現在に至る。

 人気の毒舌コラムニストが、気にはなっているけど行くには勇気がいる場所を27か所突撃取材。豪華客船・飛鳥IIの見学会は参加費が7000円で、乗ってくれそうな客と見学だけの客にグループ分けされている感じがする。

 天皇誕生日の一般参賀では、ボランティア団体が日の丸の小旗を配っている。熱気に包まれた東大の合格発表には、なぜか写真愛好家が多く、東京電力の株主総会ではヤジが飛び交っていた…など、迫真のルポが満載。ディープな世界をのぞき見ることができる。

※女性セブン2015年2月26日号