走るレストラン、人気の秘密 運行1年、指定席は即完売

走るレストラン、人気の秘密 運行1年、指定席は即完売
朝日新聞2014年11月25日15時15分 志田修二

http://digital.asahi.com/articles/ASGCN7J19GCNUBNB00L.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASGCN7J19GCNUBNB00L


画像

床はこぎん刺し、照明には琥珀(こはく)がモチーフの内装を施したオープンダイニング車両=JR八戸線


画像

出発を前にキッチンスペース車両で料理の準備に追われるサービススタッフ=JR八戸線


画像

大漁旗やのぼりを振ってレストラン列車を歓迎する沿線の人たち=岩手県洋野町

 JR東日本が八戸線で運行しているレストラン列車「TOHOKU EMOTION(東北エモーション)」が人気だ。昨年10月の運行開始から1年以上が経つのに定員48人の指定席は発売開始と同時に完売し、予約が困難となっている。人気の理由を探った。

特集:“テツ”の広場
 「走るレストラン」の呼び名に象徴される東北エモーションは様々な趣向が凝らされている。まずその車両。個室とキッチン、オープンダイニングの3両編成で、外観は白で統一、れんがを思わせる幾何学模様が施され、清潔感とおしゃれな雰囲気を醸し出している。

 内装も凝っている。車内は茶を基調としたシックな色合いでまとめ、床にこぎん刺し、壁面には刺し子織や南部鉄、照明には琥珀(こはく)といった東北の伝統工芸をモチーフにしたインテリアを採用している。

 そして料理。格付け本「ミシュラン・ガイド」にも取り上げられる一流レストランのシェフらによる監修で、往路はフレンチやイタリアンがメインのランチ、復路はデザートブッフェ。岩手の短角牛や八戸のサバ、青森のゴボウ、岩手・葛巻の牛乳など東北の食材をふんだんに取り入れている。

 サービススタッフとして乗り込んでいるのは車内販売などを請け負っている日本レストランエンタプライズの6人。運行開始前にはホテルで接客の研修を受けて乗務に備えた。支配人の関裕次さん(45)は「待ちわびて乗っていただいたみなさんの期待を裏切ることのないもてなしを心がけています」と話す。

 もともと東北エモーションは地方路線の活性化と東日本大震災の復興支援、東北の観光振興を目的にJR東日本が企画した。一流レストランをプロデュースする企業や、世界の一線で活躍するデザイナーらによるプロジェクトメンバーでつくり上げた。

 JR東日本輸送戦略グループの新井貴之課長は「鉄道の枠にない様々な分野のスペシャリストを採用してつくってもらったレストランだけのための列車。十分満足してもらえると思う」と強調する。

 運行ダイヤは週末を中心に設定しているが、平日も旅行会社が車両を借りあげツアーを組んで走らせている。八戸―岩手・久慈間を1日1往復、JRの料金は大人往復1万600円。来年3月まで予約は既に埋まっている。

 利用客の半数は首都圏からという。11月上旬、八戸駅で反応を聞いた。東京から家族で訪れた浅沼智彦さん(48)は「ずっと乗りたいと思っていた。景色も食事も期待通り」、長男の恵太君(8)は「めちゃ楽しかった。また乗りたい」。

 職場の同僚の川人清香さん(32)と千葉友里恵さん(27)も東京からで「大漁旗を振って歓迎してもらい感激した」、友人4人で乗った千葉県の中尾亮介さん(35)は「海岸線に震災の跡を見ることができた」とそれぞれ思いを語った。

 運行のたびにホームで乗客を見送る八戸駅の福島徳美駅長(58)は「三陸復興国立公園の海原を眺めながら新鮮な食材を使った料理が堪能できる。予想を上回る人気は素直にうれしい」と話した。

■岩手・洋野、広がる歓迎の輪

 「来たぞ来たぞー」。岩手県洋野町の海岸線に、東北エモーションの白い車体が姿を現すと、沿線で待ち構えていた地元の人たちから歓声が上がった。

 スポーツ少年団の子どもやその父母らの手には「歓迎東北エモーション」と手書きされた横断幕。「ありがとうね」「いらっしゃいませ」と染め抜かれたのぼりが大きく揺れ、漁師たちが大漁旗を威勢良く振り回す。

 住民たちの前で列車はスピードを落としてゆっくり進む。思わぬ歓迎に車内の乗客たちは総立ちになり手を振って応える。列車の中と外で交わされる笑顔。旗振りは最後部が見えなくなるまで続いた。

 レストラン列車を歓迎しようと地元の人たちの間から自然発生的に広がったボランティア活動。運行開始の直後、洋野町にある県立種市高校の教師と生徒が始めたのがきっかけだった。「先生と生徒が一生懸命やってる。手伝うべ」と共感を呼び、今は川尻、宿戸(しゅくのへ)、八木、小子内(おこない)、有家(うげ)の各地区に活動の輪は広がっている。

 「復興の応援、ここまで来てくれたことへの感謝の気持ちです」。早くから活動を始めた宿戸地区で世話役をしている馬場賢一さん(57)はそう言った。雨の日、雪の日、寒風が吹き付ける日も運行日にはだれかが出て休みなしで続けてきたという。

 隣の有家地区で取り組んでいるのは地元のボランティア団体「ひまわり」の女性たち。有家の海岸はサーフィンの適地としても知られ、サーファーの若者たちが加わることもある。「乗っていて感動した八戸の女性が参加してくれたこともあったんです」と代表の十文字君枝さん(65)。

 町民の間に広がった活動を町も後押ししている。今月、沿線住民に参加を募ってレストラン列車を走らせたのもその一つ。町特定政策推進室の宮本慶子・復興支援員は「活動は町外にも広がりつつある。横のつながりを深めて息長く続けられれば」と話す。(志田修二)


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2
キヤノン
2014-10-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル









キヤノン EOS 7D Mark II(G)・ボディー[9128B001] EOS7DMK2
激安!家電のタンタンショップ
●メーカー直送品に付き、お支払いは「前入金」のみの対応となります。 ●楽天システム上全ての商品が「代


楽天市場 by キヤノン EOS 7D Mark II(G)・ボディー[9128B001] EOS7DMK2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Canon(キヤノン) EOS 7D Mark II(G) 18-135 IS STM レンズキット/デジタル一眼 EOS7DMK2LK
総合家電のお店 まいどplus
決定的瞬間を捉える高速連写性能と新AFシステム 最高約10コマ/秒の高速連写に加え


楽天市場 by Canon(キヤノン) EOS 7D Mark II(G) 18-135 IS STM レンズキット/デジタル一眼 EOS7DMK2LK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



キヤノン デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark II EF24-70L IS USM レンズキット EOS7DMK2-2470ISLK 【送料無料】
激安家電販売 PCあきんど楽市店
※12月上旬入荷予定分ご予約販売中※こちらの商品は 代引き支払い不可 商品です。■レンズ EF24-


楽天市場 by キヤノン デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark II EF24-70L IS USM レンズキット EOS7DMK2-2470ISLK 【送料無料】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル