銀座の名物ツリーにお別れ 15日に最後の点灯式   (東京新聞2014年11月1日)

【話題のニュース】
銀座の名物ツリーにお別れ 15日に最後の点灯式
東京新聞2014年11月1日 19時14分

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014110101001668.html


画像

2013年のジャンボクリスマスツリー=東京・銀座

 東京・銀座の宝飾大手ミキモト本店ビル前で、1976年からほぼ毎年飾られてきたジャンボクリスマスツリーが今年で見納めになる。観光客や買い物客の目を楽しませ、撮影スポットとしても親しまれてきたが、建て替え工事で来年、本店ビルが取り壊されるためだ。15日夕、「最後の点灯式」が行われる。

 銀座の冬の風物詩となった同社のクリスマスツリーは今年で37回目。77年と昭和天皇の容体悪化で日本全体が自粛ムードに包まれた88年を除く毎年、モミの生木を華やかなイルミネーションで彩ってきた。
 建て替えに伴い、本店は来年1月15日で閉店。2017年春の再オープンまで近くの直営店に本店機能を移して営業する。クリスマスツリーは「新本店ビルで再開するかは未定」としている。

 今年のツリーは北海道産。高さ約10メートル、樹齢30~40年のモミを、日本人3人のノーベル物理学賞受賞が決まったことで話題になった発光ダイオード(LED)電球6500個で装飾。一つの電球がさまざまな色に変わる「ミキモトオリジナル」のLED電球で彩り豊かに演出する。

 点灯式以降12月25日まで、毎日午前11時~午後10時の間、明かりがともる。

 また同社は、ツリーとして使ったモミの生木を東京都内や近郊の病院、学校などに贈ってきた。今回も寄贈先を公募している。希望者は同社ホームページから。

 問い合わせは「ミキモト カスタマーズ・サービスセンター」、電話(0120)868254。

(共同)



「なつめ」の流儀 一流の条件、おもてなしの極意
講談社
加瀬 文惠

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「なつめ」の流儀 一流の条件、おもてなしの極意 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ダスコ シューツリー サンデッドライム(銀座大賀靴工房プレート付き)
銀座大賀靴工房
軽量のライム材を美しいサンデッド加工で仕上げており、吸湿性に優れています。 細身の木型でかつサイドス

楽天市場 by ダスコ シューツリー サンデッドライム(銀座大賀靴工房プレート付き) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

アルタ メッセージツリー色紙 AR0819013 リンゴ レッド
アルタ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アルタ メッセージツリー色紙 AR0819013 リンゴ レッド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0