「115系物語 “無事是名車”山用近郊電車50年の記録」福原俊一著(JTBパブリッシング)

「115系物語 “無事是名車”山用近郊電車50年の記録」(キャンブックス)福原俊一著(JTBパブリッシング 2,052円税込)


画像


昭和37年度から昭和58年度まで約2000両が製造され、東北(宇都宮)、高崎、中央線や山陽本線、信越本線などで活躍した115系近郊形電車。本書ではこの115系の歴史、運転、運用、エピソードなどをまとめて解説している。また現在は900両近くが在籍するものの、ここ1~2年のうちに大半が引退・廃車となる予定で、最後の活躍をとどめ、今後の見通しなどにも解説を加える。また製造に携わった関係者や当形式を用いての都市圏輸送のダイヤ策定者な
どのインタビューも交え、より詳細な車両概観を行っている。


115系物語 (キャンブックス)
ジェイティビィパブリッシング
福原 俊一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 115系物語 (キャンブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



115系物語 [ 福原俊一 ]
楽天ブックス
“無事是名車”山用近郊電車50年の記録 キャンブックス 福原俊一 JTBパブリッシング近郊形電車 高


楽天市場 by 115系物語 [ 福原俊一 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


・発売日:2014年07月
・著者/編集:福原俊一
・出版社:JTBパブリッシング
・サイズ:単行本
・ページ数:191p
・ISBNコード:9784533099236

【目次】
115系0番台の誕生
昭和39~47年度の動き
115系300番台の誕生
昭和48~51年度の動き
115系1000番台・2000番台の誕生
昭和52~57年度の動き
115系3000番台の誕生
国鉄時代の形式間改造車と冷房改造工事
民営化後の冷房改造工事
民営化後の変遷
JR東日本
JR東海
JR西日本

【著者情報】
福原俊一(フクハラシュンイチ)
昭和28(1953)年2月東京都に生まれる、武蔵工業大学経営工学科卒業。電車発達史研究家



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0