【群馬】 びっくり昆虫模型 100倍サイズ 富岡・県立自然史博物館 (東京新聞2014年8月17日)

【群馬】
びっくり昆虫模型 100倍サイズ 富岡・県立自然史博物館
東京新聞2014年8月17日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20140817/CK2014081702000176.html


画像

会場に入るとすぐ現れるカブトムシの巨大模型=いずれも富岡市の県立自然史博物館で

 県立自然史博物館(富岡市)で開かれている企画展「むし虫ウォッチング2」で展示中のカブトムシとアゲハチョウの大型模型が、夏休みの自由研究などで訪れる子供たちの驚きを誘っている。博物館は「巨大な昆虫の世界への潜入を楽しんで」と呼び掛けている。 (古賀健一郎)

 「会場に入るとすぐ巨大なカブトムシの模型が現れ、『わーっ』と歓声を上げる子供も多い」。学芸員林夏希さんたちは反応に手応えを感じている。

 模型はカブトが体長四メートルで、角の先端までの高さが二メートルほど。隣のアゲハは高さ三メートル超で実物の約百倍の大きさだ。

 材料は中心部に発泡スチロール、表面に軽くて丈夫な複合素材・繊維強化プラスチック(FRP)を使っている。見かけほど重くなく、カブトの胴体部分を取り外せば、ベルトを使って大人二人で持ち上げられる。搬入・搬出費を含め二体で約二百五十万円という。



 学芸係主幹の高橋克之さんは「これほど巨大な昆虫模型は珍しいと思う。子供たちに昆虫と人間の大きさが逆転した世界を実感してもらいたかった」と説明する。

 キーワードは「大きさ」で、世界最大のチョウ「アレキサンドラトリバネアゲハ」(パプアニューギニア)や、三十センチ近くにもなるマダガスカルオオトビナナフシをはじめとした標本約百八十点も展示している。

 昆虫写真家たちが「虫の目レンズ」や「深度合成」という特殊なレンズや撮影方法で捉え、虫の世界に入りこんだかのように見える写真も紹介。甲虫やチョウが飛び立つ瞬間のスーパースロー映像も流れており、昆虫の視線で自然を体感できる。

 三十一日まで。問い合わせは、博物館=電0274(60)1200=へ。


ホテルアミューズ富岡
楽天トラベル
上信越道富岡ICから車で3分。お仲間とのゴルフに、富岡製糸場などの観光・ハイキングに、ビジネスにご利


楽天市場 by ホテルアミューズ富岡 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





下仁田温泉 清流荘
楽天トラベル
日本秘湯を守る宿。2万平方メートルの敷地を有しており、四季を通じで山里の花鳥風月を楽しめます。


楽天市場 by 下仁田温泉 清流荘 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





常盤館<群馬県>
楽天トラベル
名物こんにゃく料理の食事 竹久夢二ゆかりの宿


楽天市場 by 常盤館<群馬県> の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





体験型古民家民宿 かじか倶楽部
楽天トラベル
そのまんまの自然の中で田舎暮らしを!農業、川遊び、登山、山野草散策など、何でも体験できる本物の宿!


楽天市場 by 体験型古民家民宿 かじか倶楽部 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





塩の沢温泉 やまびこ荘<群馬県>
楽天トラベル
雄大な山々に囲まれ、温泉の温もりに包まれ野鳥の囀りで夜が明ける都心から2時間の神秘の里


楽天市場 by 塩の沢温泉 やまびこ荘<群馬県> の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0