「東京2020計画地図」東京都市計画研究会編(かんき出版 1512円税込)

「東京2020計画地図」東京都市計画研究会編(かんき出版 1512円税込)
日刊ゲンダイ2014年8月12日

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/152498


画像


「東京2020計画地図 世界が注目する7つのエリア」東京都市計画研究会編(かんき出版 1,512円税込)


画像



東京2020計画地図
かんき出版
東京都市計画研究会 編

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京2020計画地図 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



東京2020計画地図 [ 東京都市計画研究会 ]
楽天ブックス
世界が注目する7つのエリア 東京都市計画研究会 かんき出版発行年月:2014年02月 ページ数:14


楽天市場 by 東京2020計画地図 [ 東京都市計画研究会 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


・発売日:2014年02月
・著者/編集:東京都市計画研究会
・出版社:かんき出版
・サイズ:単行本
・ページ数:141p
・ISBNコード:9784761269746

【内容情報】
オリンピックまでにここが変わる!羽田空港が渋谷・東京駅と直結!お台場に豪華客船のターミナル新設!川・運河を観光船が走りまわる!品川・田町が丸の内に並ぶ規模に!渋谷が未来都市に生まれ変わる!そして、銀座に川がよみがえる!?ビジネスチャンス!!20兆円の経済効果!

【目次】
1 江東~臨海部はオリンピックで都心軸を引き寄せるー鉄道3線もLRT・BRTも走る!
2 銀座~豊洲が賑わいで連続する街になるー路面電車が走り川も流れる!?
3 新橋~虎ノ門が東西を貫く大動脈になるー環状2号線があのシャンゼリゼに!
4 浜松町~竹芝は空路と海路の玄関口になるー外国人観光客があふれる!
5 品川~田町は空路と陸路の目的地になるー運河もかかえる超ド級のサウスゲート!
6 日本橋~日比谷に川辺の街が大復活するー東京都心に江戸市中が出現!
7 渋谷~神宮が新宿を超える大都会になるー近未来を先取りして川も復活!

 2020年オリンピックまでに東京はどう変わるか。政府は海外からの旅行者を2000万人にまで増やすともくろみ、港区はホテル事業の拡大を思い描く。渋谷はスクランブル交差点やマルキュー(109)など若者文化をベースに独自の未来志向を徹底するという。

 日本橋から日比谷にかけては水運の整備を行ってその昔の「水都・東京」の復活をめざすらしい。現に日本橋にできた船着き場では冬にもコタツ船が出て人気を博しているのだそうだ。臨海部・銀座・虎ノ門・竹芝など各地区ごとに描く壮大な皮算用か。各官庁の縄張り争いで空中分解しないことが大事。