JRが検査車両内部を初公開 「ドクターイエロー」

【話題のニュース】
JRが検査車両内部を初公開 「ドクターイエロー」
東京新聞2014年7月26日 12時04分

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014072601001341.html


画像

 「ドクターイエロー」の車内を見学する子どもたち=26日午前、浜松市中区

検査車両内部を初公開 JRのドクターイエロー
KYODO NEWS 【共同通信社】

https://www.youtube.com/watch?v=ZTXlPpPGwcA



2014/07/25 に公開

JR東海は26日、東海道・山陽新幹線を走る検査車両「ドクターイエロー」の内部を初­めて一般公開した。東海道新幹線の開業50周年を記念して浜松工場(浜松市)で開くイ­ベントの一環。

 JR東海は26日、東海道・山陽新幹線を走る検査車両「ドクターイエロー」の内部を初めて一般公開した。東海道新幹線の開業50周年を記念して浜松工場で開くイベントの一環。
 東京―博多間をほぼ10日に1回往復し、走りながら線路の状態を点検する車両だ。正式名称は「新幹線電気軌道総合試験車」だが、黄色い車体にちなんでドクターイエローと呼ばれている。
 車両は全部で7両。公開対象の4~7号車には、パンタグラフや架線の状態を間近でチェックする観測ドーム(天井窓)があるほか、線路のゆがみを検査する専用台車が床下に設置されたり、通信や信号、電力のモニターが並んだりしている。
(共同)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0