ネイティブアメリカンの聖地 水温100℃の「青い温泉」写真…『奇跡に出逢える世界の聖地』(小学館)

ネイティブアメリカンの聖地 水温100℃の「青い温泉」写真
NEWSポストセブン2014.07.16 16:00

http://www.news-postseven.com/archives/20140716_265721.html


画像

【アメリカ・ワイオミング州の「青い温泉」】

「すべての人にとって、それぞれ、世界のどこかに、奇跡に出逢える聖地が必ず存在する」。写真家・稲田美織氏は、世界各国の民族が「聖なる地」として信仰する地を巡り、写真に収めてきた。

 古来、人々が祈りを捧げてきた神秘の光景。ここで紹介するのは、新刊『奇跡に出逢える世界の聖地』(小学館)にも紹介されているアメリカ・ワイオミング州の「青い温泉」だ。

「奇跡に出逢える世界の聖地」稲田美織著(小学館 1,944円税込)


画像



奇跡に出逢える 世界の聖地
小学館
稲田 美織

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 奇跡に出逢える 世界の聖地 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



奇跡に出逢える世界の聖地 [ 稲田美織 ]
楽天ブックス
稲田美織 小学館発行年月:2014年07月02日 ページ数:191p サイズ:単行本 ISBN:97


楽天市場 by 奇跡に出逢える世界の聖地 [ 稲田美織 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


・発売日:2014年07月02日頃
・著者/編集:稲田美織
・出版社:小学館
・サイズ:単行本
・ページ数:191p
・ISBNコード:9784096820933

【内容情報】
アメリカ「フォー・コーナーズ」、ハワイ「ヘイアウ」、ギリシャ「サントリーニ」、トルコ「パムッカレ」、メキシコ「チチェン・イツァ」、ウクライナ「キエフ」、カンボジア「アンコール・ワット」、イスラエル「岩のドーム」、パレスチナ「ワディケルト」、チベット「聖山アムネマチン」、フランス「ルルドの泉」、日本「伊勢」etc.聖地を巡る女性写真家が世界11か国に導かれてシャッターを切った「祈りの場所」。

【目次】
ニューヨーク
イエローストーン国立公園
レインボーブリッジ
セドナ他
ハワイ島
マウイ島
オアフ島
サントリーニ島
パムッカレ
カッパドキア〔ほか〕

【著者情報】
稲田美織(イナタミオリ)
多摩美術大学油絵科卒業。一ツ橋中学校で教職を務めた後、NYを中心に活動。ハーバード大学、NY工科大学はじめ、世界中で個展を開催

 この温泉は、イエローストーン国立公園に広がる。水温は100℃近く、人間は入ることができない。太古、火山の爆発によって出現した地形で、ネイティブアメリカンの聖地となっている。

撮影■稲田美織

※週刊ポスト2014年7月25日・8月1日号

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0