夜行性動物を見よう 狭山の動物園 26日1泊 参加者募集 (東京新聞2014年7月13日 埼玉)

【埼玉】
夜行性動物を見よう 狭山の動物園 26日1泊 参加者募集
東京新聞2014年7月13日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20140713/CK2014071302000114.html


画像

夜の園内にたたずむフラミンゴ=智光山公園こども動物園で(狭山市提供)

 狭山市柏原の市立智光山公園こども動物園で二十六日夕~二十七日朝、園内にテントを張って宿泊する「ZOOキャンプ」が行われる。

 同園では初のイベント。ムササビ、フクロウ、バクなどの夜行性動物が活発に動く姿や、フラミンゴが眠る姿が見られそうだ。

 参加者の対象は小学生以上(小中学生は保護者同伴)。テントは同園が用意する。費用は一人五百円、テント一張り三千円。定員は四~五人のグループ十組までで、応募多数の場合は抽選となる。

 申し込みは往復はがきにグループ代表者の住所・氏名・電話番号と、参加者全員の氏名・年齢を記し〒350 1335 狭山市柏原864の1 智光山公園こども動物園「ZOOキャンプ」係まで。十五日必着。

問い合わせは同園=電04(2953)9779=へ。 (上田融)