見下ろす「新虎通り」 虎ノ門ヒルズ11日開業 (東京新聞2014年6月4日 夕刊)

【経済】
見下ろす「新虎通り」 虎ノ門ヒルズ11日開業
東京新聞2014年6月4日 夕刊

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2014060402000279.html


画像

26階のオフィスフロア=4日、東京都港区で

 森ビル(東京)は四日、東京都心の超高層複合ビル「虎ノ門ヒルズ」の完成式を開いた。二〇二〇年東京五輪のアクセス道路となる都道環状2号の真上に立つ。五輪に向けた東京の再開発が加速してきた。十一日に開業する。虎ノ門ヒルズは五十二階建てで高さ二百四十七メートル。ホテルチェーン、ハイアットの高級ホテル「アンダーズ」が日本で初めて進出する。飲食店や会議施設を備え、オフィスやマンションが入居する。

 都道環状2号のうち、三月に開通した新橋-虎ノ門間(港区、一・四キロ)の西端に位置する。地下を車道が通る構造とし、地上に樹木のある広場を確保。高い耐震性を持つなど災害に強い構造とした。環状2号は五輪の主要施設ができる湾岸地区につながる予定だ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック