桜 頭上も地表も見事に覆う 前橋 (東京新聞2014年4月12日 群馬)

【群馬】
桜 頭上も地表も見事に覆う 前橋
東京新聞2014年4月12日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20140412/CK2014041202000153.html


画像


 前橋市の春を彩る風物詩となっている赤城南面千本桜まつりが二十日まで、同市苗ケ島町で開かれている。歩行者天国にした市道を覆うように咲き誇るソメイヨシノが、大勢の花見客を迎えている。

 まつりの実行委員会によると、十一日朝の時点で八分咲きで、十二日にかけて満開になる見込み。例年並みの早さという。

 市道三・五キロにソメイヨシノが約千四百本植えられており、このうち約一・三キロを祭りの期間、歩行者天国にしている。

 隣接する「みやぎ千本桜」でもシバザクラが咲き、紫や白の花のじゅうたんが広がっている(伊藤弘喜)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック