【週替わりランチ】 お得ランチ情報 グルメ本「500円ランチパスポート新橋・虎ノ門版」

【週替わりランチ】
お得ランチ情報 グルメ本「500円ランチパスポート新橋・虎ノ門版」
東京新聞2014年3月28日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/gourmet/lunch/CK2014032802000192.html


画像


◆増税後の強い味方

 4月からの増税でランチ代に頭を悩ましているなら、一見の価値あり。持参すればワンコインでランチが食べられるグルメ本「500円ランチパスポート新橋・虎ノ門版」(990円、東京中日企業刊)が4月1日に発売される。同書は全国30エリア以上で発刊され、発売と同時に完売した地区もあるほど話題の本。都内で刊行される初のエリアがサラリーマンの聖地というのも面白い。

 和・洋・中・エスニックなどバラエティーに富んだ100店が掲載され、6月30日までの間、1店につき3回使用できる。定価700~1450円のランチなので2~3回で元が取れるのもうれしい。

 例えば、老舗和食店「光村」の「海老(えび)かき揚げ丼」(1100円)もこの本持参なら500円。本格インドカレー「ニルワナム」のランチビュッフェ(1200円)も、鶏を10時間も煮込んだ「鳥一代」の「ヘルシー参鶏湯ランチセット」(1200円)も500円だ。

 ただし「ヘルシー参鶏湯~」=写真=は限定10食。同様に数が限られているものは、早めの完売が予想される。いや、そもそもこの本自体、1万2千部以上は刷らないので、入手はお早めに。 (さりあ)

 お断り 「社食・学食ランチ」は休みました。

「500円ランチパスポート新橋・虎ノ門版」FB
https://www.facebook.com/lunchpassport.shimbashi

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック