【週替わりランチ】 ホテルランチ 五輪語りながら味わう 和食 清水(三昧御膳)

【週替わりランチ】
ホテルランチ 五輪語りながら味わう 和食 清水(三昧御膳)
東京新聞2014年1月31日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/gourmet/lunch/CK2014013102000189.html


画像



 東京オリンピックが開催された1964年に、東京プリンスホテルは開業した。今年9月で50周年。東京タワーに隣接する都心にありながら、緑豊かで静かなたたずまい。外国人客はもちろん、お隣が増上寺のため、法要の需要も高く、日本料理は欠かせない。


 「和食 清水」は、日本料理全般を扱いながら、寿司(すし)と天ぷらの専門コーナーも設けている店。専門の料理人の技は、握り方も揚げ方も、ひと味違う。せっかくならすべてをひとまとめにした定食を-と昨年から登場したのが「三昧(ざんまい)御膳」(2600円)。


 寿司と天ぷらだけでなく、そばや茶わん蒸しもセット。「和食と聞けば、すぐ思い付く、代表的な料理を一緒にしました」(石川勝料理長)


 ランチ限定の定食なので、もちろん一番人気だ。季節によって食材は多少変化するがボリュームは変わらない。小鉢やお造りも付き、食後には水菓子も出てくる。


 サックリ揚がった天ぷら、口の中でシャリがほどけるように握られた寿司を味わいながら、東京の未来や五輪を語るのも楽しい。 (さりあ)


◇港区芝公園3の3の1、1階。ランチは11時半~14時半。(電)03・3432・1143




プロクラブを支える食ストーリー 名古屋グランパス 勝利の食堂
カンゼン
間宮 裕子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロクラブを支える食ストーリー 名古屋グランパス 勝利の食堂 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック