【限定 要チェック!】 子ども記者 築地に集合! TOKYO ICHIBUSセミナー

【限定 要チェック!】
子ども記者 築地に集合! TOKYO ICHIBUSセミナー

東京新聞2014年2月7日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/info/check/CK2014020702000188.html

画像

築地市場の仲卸業者売場。営業中なので急ぎ足で見学

 “都民の台所”と呼ばれる築地市場(中央区)は、平成27(2015)年度竣工(しゅんこう)見込みの豊洲新市場(江東区)への移転を予定している。しかし、豊洲の土壌汚染問題はどうなったのか、せっかく世界的に根付いた築地ブランドが消えるのは損失ではないか…など、マイナスイメージを持つ人も多い。

 そこで、なぜ移転が必要か、どんな準備と対策を施しているか、現状を見て回るバスセミナー「TOKYO ICHIBUSセミナー~考えてみよう 築地と豊洲のこと~」が昨年11月から開催されている。全6回のうち、最終回となる2月22日だけは小学生対象。都内在住・在学の小学4~6年生と保護者15組30人を10日まで募集中だ(応募多数の場合は抽選)。

 過去5回は成人対象で、11カ所ある東京都中央卸売市場のうち、最古(開場1935年)の築地市場と、最新(同1989年)の大田市場、工事中の豊洲新市場予定地を巡り、市場の今昔も学ぶものだった。

 1月25日開催の第4回に参加したところ、老若男女36人が集まり真剣に勉強して積極的に質問する人もいた。築地の隣町に住んでいるという女性(50)は「築地が大好きなのになぜ移転するのか知りたくて」参加。古さと狭さ、年間370件も交通事故が発生するほど激しく行き交う運搬車やバイクの様子を見て「少しはわかったかな」と感想を漏らしていた。

 最終回では、見て回るだけでなく、子どもたちが記者となって市場内を取材し、子どもの視点で「ICHIBA新聞」を作るという、ワークショップ形式にした。次代を担う子どもたちの鋭い目線に期待したい。 (文と写真 村手久枝)
◇開催日時は2月22日(土)8時40分ごろ~12時55分ごろ。申し込みは「TOKYO ICHIBA PROJECT」のサイトから。問い合わせは(電)03・3457・6770運営事務局


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D ダブルズームキット
EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属
EOS60D-WKIT



画像





参考価格: ¥ 168,000
価格: ¥ 74,800 Amazon プライム対象商品です。
OFF: ¥ 93,200 (55%)





当店通常価格 74,000円 (税込 77,700 円) 送料込

商品紹介
EOS 60D本体、EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS、EF-S55-250mm F4-5.6 ISのWズームレンズキット

商品の説明
交換レンズ「EF-S18-55mm F3.5-5.6 ISまたはEF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」及び「EF-S55-250mm F4-5.6 ISまたはEF-S55-250mm F4-5.6 IS II」付属のダブルズームキット
◆約1800万画素CMOSセンサー&映像エンジンDIGIC 4
◆全域で低ノイズ、常用ISO感度100~6400(ISO感度拡張:12800)
◆ワイド3型・バリアングルクリアビュー液晶モニター
◆全記録画質を通じて最高約5.3コマ/秒の高速連写性能
◆高速・高精度に合焦。オールクロス9点AFセンサー
◆雰囲気を選ぶだけでこだわり写真。表現セレクト機能
◆マルチアスペクト機能搭載、ライブビュー撮影機能
◆先進機能を凝縮。フルハイビジョン動画撮影機能
◆撮った写真をアートに表現。アートフィルター機能
◆サイズや色彩、効果を選んで現像。カメラ内RAW現像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック