【週替わりランチ】 エンテツさんの大衆食堂ランチ いづみや本店(カキフライ定食)

【週替わりランチ】
エンテツさんの大衆食堂ランチ いづみや本店(カキフライ定食)

東京新聞2013年10月18日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/gourmet/lunch/CK2013101802000168.html


画像


◆愛される 生活のなかの食事

 大宮駅東口にいづみやあり。昭和22年創業。駅前広場に面して、昭和の風情をタップリはらんだ大きな看板の本店と第二支店が並ぶ様子は、頼もしく、首都圏屈指だろう。看板には、「大衆」の下に「食堂」と「酒亭」の文字が並ぶ。ここでなら、昼時でも、まわりに気兼ねなくビールを飲んでめしを食べられる。
 本店に入り、カキフライ定食680円、ビール大瓶510円、人気の名代もつ煮込み170円を頼む。あとから50歳ぐらいのサラリーマンが、慣れた様子で「厚揚げとめしと味噌(みそ)汁」を注文した。なるほど、そういうテもあるか。つまみにもなるおかずに「定食」と注文すれば、めしと味噌汁に、さらに漬物と佃煮(つくだに)など小皿3点がつく。若者が入ってきてラーメンと肉豆腐、コップ酒一杯をゆっくり飲む老人。様々(さまざま)な昼食風景が繰り広げられる。
 カキフライは一年中あるものだが、生活のなかの食事にグルメな能書きはいらない。これで十分満足する。それはまた、いづみやがいつもここにある安心感でもある
 (大衆食堂の詩人・遠藤哲夫)

◇さいたま市大宮区大門町1の29 営業時間10~22時、月1回不定休(本店休みでも第二支店は営業)。チャーハン550円、かつ丼600円、ラーメン470円など丼物や中華、もつ煮込み定食600円から定食各種、おかず豊富。





大衆食堂パラダイス! (ちくま文庫)
筑摩書房
遠藤 哲夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大衆食堂パラダイス! (ちくま文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



汁かけめし快食學 (ちくま文庫)
筑摩書房
遠藤 哲夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 汁かけめし快食學 (ちくま文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ぶっかけめしの悦楽
四谷ラウンド
遠藤 哲夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぶっかけめしの悦楽 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック