【週替わりランチ】 キッチンカー 屋台のランチ Moto’s Kitchen(やみつきタコライス)

【週替わりランチ】
キッチンカー 屋台のランチ Moto’s Kitchen(やみつきタコライス)
東京新聞2013年10月11日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/gourmet/lunch/CK2013101102000178.html


画像



◆自分信じ勝負に出た一品


 ヘルシー&スパイシーで、彩り鮮やかなタコライスは、キッチンカーでは人気のメニュー。Moto’s Kitchen(モトズキッチン)は約10年前から販売を始め、8年前から本格的に営業。独自の味付けと、野菜の量や辛さのリクエストに応えてくれる「やみつきタコライス」(700円)に、毎日行列ができる。


 かつて、オーナーの本宮昭彦さん(46)が、無国籍料理店に勤めていたころ考えた新作メニューのタコスがきっかけだった。自信作なのに採用されず、試しに自らキッチンカーで販売し始めた。ランチ用にボリュームを出すため、タコライスに変えはしたが、自分の舌を信じて勝負した。


 ひき肉はビーフ100%。独自ブレンドのスパイスと牛脂やにんにくで味付け。ライスにもスパイスを加え、味のバランスを整えた。チェダーチーズをちらし、たっぷりのレタスとキャベツを盛る。トマトとオニオン、香草のシラントロ、サルサソース、マヨネーズもかけて出来上がり。


 5年前、大田区にテークアウト専門店をオープン。今年5月、増設してワインバルも開いた。信じた味に、ファンもやみつきだ。 (さりあ)


【出没先】

 九段下、水道橋、田町、神泉など。常設店舗は大田区上池台1の11の3。(電)03・3726・6781

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック