10両編成新型車両 都営新宿線に登場  (東京新聞2013年9月16日 東京)

【東京】
10両編成新型車両 都営新宿線に登場
東京新聞2013年9月16日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20130916/CK2013091602000117.html?ref=rank


画像

新宿線に導入された新車両(都交通局提供)


 都営新宿線に十五日、十両編成の新型車両が登場した。都交通局は、老朽化した車両を更新し、併せて従来の八両編成を徐々に十両編成に変え、混雑の緩和を図る。


 新車両は前面の上半分が黒色で、側面の黄緑色のラインは従来の下部から上部に変わる。省エネのため室内灯は発光ダイオードを採用。手すりに丸みを持たせ、低いつり手や荷棚を設けてバリアフリー化を進める。購入費は一両平均一億千五百万円。


 年内に十両編成を三編成導入する。これまでは二十八編成のうち二十四編成が八両編成。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック