「日本100低名山を歩く」低い山を歩く会監修(角川マガジンズ 882円)

「日本100低名山を歩く」低い山を歩く会監修(角川マガジンズ 882円)
【書籍・書評】
日刊ゲンダイ2013年9月4日 掲載

http://gendai.net/articles/view/book/144364

<データ付きお薦め低名山ガイド>


画像


 低山ならではの山歩きの楽しみが満喫できる標高1499メートル以下の山々を紹介するガイドブック。

 低山でも、眺望や高山植物との出合いなど、十分に楽しめる。その上、事故の可能性は圧倒的に少なく、日帰りや半日程度で楽しめるので時間的にも体力的にもゆとりがあると、その魅力を解説。そして、北海道の恵山(618メートル)から、会津のマッターホルンと呼ばれる福島県の蒲生岳(828メートル)、お馴染みの兵庫県の六甲山(931メートル)、屋久島の愛子岳(1235メートル)+屋久島縦走まで。全国のお薦め低山を実際の山行記やデータで案内する。


日本100低名山を歩く (角川SSC新書)
角川マガジンズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本100低名山を歩く (角川SSC新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



日本100低名山を歩く (角川SSC新書)
角川マガジンズ
2013-08-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本100低名山を歩く (角川SSC新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



日本100低名山を歩く [ 低い山を歩く会 ]
楽天ブックス
角川SSC新書 低い山を歩く会 角川マガジンズ KADOKAWA発行年月:2013年07月10日 ペ


楽天市場 by 日本100低名山を歩く [ 低い山を歩く会 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック