【祭り】 二宮神社秋季例大祭(東京)  (東京新聞2013年9月5日)

【祭り】
東京新聞2013年9月5日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/amuse/matsuri/CK2013090502000166.html

二宮神社秋季例大祭(東京)


画像


 ★目黒のさんま祭り(東京) 8日。岩手県宮古漁港直送のサンマ約6000匹を炭火で塩焼きし、すだちや大根おろしと合わせてふるまう。「目黒のさんま寄席」も開催。品川区上大崎の誕生八幡神社周辺。目黒駅東口すぐ。(電)090・3216・4149実行委員長・中崎さん


 ★六所神社例大祭・櫛魂祭(くしまつり)(神奈川) 8日。御祭神「クシナダヒメ」にちなみ、櫛や人形などのお焚(た)き上げをする。境内では奉納演芸や厄よけ串団子の販売なども。大磯町国府本郷の同神社。JR東海道線二宮駅南口バス約10分「国府新宿」下車徒歩約5分。(電)0463・71・3737同神社


 ★塩原温泉まつり(栃木) 8、9日。大正天皇の即位の大礼の際、お祝いをしたのが起源といわれている。同温泉街6地区が人形を載せた山車を繰り出し、町内を練り歩く。那須塩原市同温泉街。JR東北線西那須野駅バス約45分。(電)0287・32・4000同温泉観光協会


 ★二宮神社秋季例大祭(東京) 9日。「しょうが祭り」ともいわれ、無病息災や厄除(やくよ)けの御利益があるとされるショウガの市が立つ。約200年前から伝わる古神輿(みこし)などが町内を巡行する。あきる野市二宮の同神社。JR五日市線東秋留駅徒歩約3分。(電)042・558・5636同神社


 ★上総十二社祭り(千葉) 10、12、13日。1200年以上前に始まったといわれる祭り。10日は神事。13日の例祭では、約2500人の裸若衆が神輿を担ぎ、海岸を駆け抜ける。県指定無形民俗文化財。一宮町一宮の玉前神社・釣ケ崎海岸。JR外房線上総一ノ宮駅徒歩約7分。(電)0475・42・2711同神社


 ★芝大神宮例大祭<だらだら祭り>(東京) 11~21日。11日間続くので、だらだら祭りとも呼ばれている。15日の大祭では宮神輿の渡御がある。境内にはショウガの露店も。港区芝大門、地下鉄大門駅徒歩すぐ。(電)03・3431・4802同神社

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック