【吉田類 大衆酒場100選】 伝説の「三冷ホッピー」でドデカ肉と格闘す  やきとん道場三鶴 西小山

【吉田類 大衆酒場100選】
伝説の「三冷ホッピー」でドデカ肉と格闘す

【食・レジャー】
日刊ゲンダイ2013年8月22日 掲載


<やきとん道場三鶴 西小山>>


画像


 目黒線の西小山駅を正面出口から出て、右前の駅前ロータリーと商店街を突っ切って、ズンズン進む。といっても、3分ほどだが、赤い提灯と紺色の渋い暖簾が見えてきた。その名も「やきとん道場」である。「頼もう!」じゃないが、気分は道場破りと、いざ入店だ。

 時計の針は開店の午後5時を回ったばかり。というのに、コの字形のカウンターではすでに7~8人の常連客が一杯傾けている。ピンクの花柄の粋なシャツを着た若い男が寡黙に飲んでいたりして、ちょっと緊張感が走る。所在無く、キョロキョロしていると、中央の焼き台から、野太い店主の声がかかった。

「ホッピー(400円)でいい?」

 生ビール(中)500円もあるのに、1杯目からホッピーとは……。詮索しそうになったが、アウェー感に気おされてうなずくと、生ビールのようなジョッキがドン! 中身も毎日飲んでる黄金色の液体が白い泡を頭に載せているし、氷も入っていない。「これはもしや」と目を見開いた。どこかの酒場で聞いたことがある、三冷ホッピーというやつじゃないか。キンキンに冷やした焼酎、ホッピー、ジョッキで作るから、三冷。氷を入れないから薄まらず、キンキンだから、冷たいまま飲み干せるのだ。

 グビッとやれば、何ともいえない清涼感が広がっていく。紛れもないホッピーの風味だ。だが、その喉越しはビールに近い。ほほー。道場だけに、先鋒からよく鍛錬してあるワイ。お通しの玉ねぎ醤油漬け(無料)をアテに、ジョッキが空になるころ、塩で頼んだやきとん各120円がやってきた。

 どれも、具がデカい。重量級である。ヨッシャと気合を入れて、まずはカシラを頬張った。と、実に噛み応えがあり、肉汁があふれてくる。コブクロを口に運べば、クニュクニュとした食感で、つぎに食べたタンはプリッとして、それぞれの味、食感が楽しい。タレで頼んでおいたナンコツが届いて、驚いた。ナンコツというより、ホネというべき野趣あふれる一品だ。気合を入れ直してかぶりつけば、バキバキ、ゴリゴリと音がして、大将戦に臨んでるような気分だ。戦い続けるには、水気がいる。

「ホッピーお代わりお願いします」

 と、空のジョッキを掲げた。敵は強いのだ。隣の粋な兄ちゃんも、プハッ、プハッと、ジョッキを空けていく。これは負けられんと、口のまわりに泡をつけ、やきとんを頬張り続けること約1時間、まだ外は明るいというのに、足にきていた。ホッピー4杯。う~む、道場破りは失敗か……。

<一見のときは、釣り話で>

▽吉田類…「西小山にはその昔、ディープな横町があったんです。いまは再開発で小ぎれいになりましたけどね。『三鶴』はそうした横町の流れといいますか、50年くらいの歴史があるんです。店主も常連客も釣り好きですから、釣りの話で入っていくと、お近づきになりやすいかもしれません」

▼よしだ・るい 高知県出身。画家、イラストレーターの傍ら、酒場詩人として全国の酒場をめぐる。著書に「酒場歳時記」など。BS―TBS「吉田類の酒場放浪記」出演中。





吉田類の酒場放浪記 其の八 [DVD]
よしもとアール・アンド・シー
2013-01-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 吉田類の酒場放浪記 其の八 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



吉田類の酒場放浪記 其の七 [DVD]
よしもとアール・アンド・シー
2012-12-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 吉田類の酒場放浪記 其の七 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



吉田類の酒場放浪記 其の六 [DVD]
よしもとアール・アンド・シー
2011-10-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 吉田類の酒場放浪記 其の六 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



吉田類の酒場放浪記 其の伍 [DVD]
よしもとアール・アンド・シー
2011-10-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 吉田類の酒場放浪記 其の伍 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック