【比べてみま選科】 プチ・クルージング (東京新聞2013年8月2日)

【比べてみま選科】
プチ・クルージング

東京新聞2013年8月2日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/info/kurabe/CK2013080202000190.html

プチ・クルージング

 水辺のレジャーが恋しくなる季節。海水浴もいいけれど、手軽に涼やかな気分を味わえるクルージングはいかが。水陸両用でアトラクション気分を味わえるものや、夜景を楽しめるもの、下町の河川を情緒たっぷりに巡るもの。小さな船旅を紹介する。 
 

画像


◆小ぶりな舟で川面が間近に

 お江戸日本橋舟めぐり 日本橋川や隅田川などを、環境にやさしい電気ボートで巡る。日本橋のたもとに2011年4月にできた日本橋船着き場から出港。18カ所の橋をくぐりながら江戸の歴史をたどる「日本橋川コース」や「深川コース」など、すべて東京スカイツリーが見られる5コースがある。定員10人と小ぶりな舟だから、水面を間近に楽しめるのが特徴。遊覧中に、シラサギなどの水鳥にも出合える。

◇2500円~。ガイド付き。運航は不定期。江戸東京再発見コンソーシアム=(電)03・3668・0700


画像


◆豪快にダイブ 水陸両用バス

 スカイダック トラックを改造した水陸両用バスに乗り、車窓から亀戸、大島などの下町の風景を楽しめる。ツリー周辺を巡る「東京スカイツリーコース」(一日4便、約100分)と、亀戸の新名所・亀戸梅屋敷から東大島などを回る「亀戸コース」(一日5便、約70分)がある。ガイド付き。共に最大の見どころは、旧中川に車両ごとザブ~ン!! 水しぶきが豪快に上がり、まるで遊園地のアトラクションのようだ。

◇東京スカイツリーコース:大人2800円。亀戸コース:同2500円。スカイバスコールセンター=(電)03・3215・0008


画像


◆幕張ビル群や工場地帯巡る

 千葉港めぐり観光船 工場地帯や高層ビル群が広がる千葉港を周遊する。千葉中央ふ頭を巡る40分間の「千葉港めぐり」(一日1便、大人980円)と、新都心の景色が楽しめる「幕張メッセ沖合遊覧コース」(日曜・祝日のみ、8月中は土曜も1便、同1170円)。8月中は、幻想的な工場夜景が楽しめる「サマーナイトクルージング」(18時30分出港、3900円)を実施。約90分間、飲み放題、食べ物持ち込み可。

◇千葉市中央区中央港1の6の1。JR京葉線千葉みなと駅徒歩約10分。千葉港ポートサービス=(電)043・242・4568

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック