長瀞 夏の風物詩「船玉まつり」 夜闇照らす万灯船 (東京新聞2013年8月16日)

【埼玉】
長瀞 夏の風物詩「船玉まつり」 夜闇照らす万灯船
東京新聞2013年8月16日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20130816/CK2013081602000143.html


画像


 長瀞町の夏の風物詩「船玉まつり」が15日夜、同町長瀞の景勝地・岩畳周辺の荒川で行われた。
 船下りの船頭たちが水上交通の安全を祈ったのがルーツとされる。約500個のぼんぼりを付けた万灯船が2隻、川面をゆっくりと進み、上流から流された約1000個の灯籠とともに夜闇を照らした。
 この後、花火の打ち上げもあり、夜空を鮮やかに彩った。 (羽物一隆)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 船頭の安全祈る 1000個の灯籠

    Excerpt: 川下りの船頭が水の安全を祈る「長瀞船玉まつり」が15日夜、長瀞町長瀞の景勝地・岩畳周辺で行われた。 Weblog: ローカルニュースの旅 racked: 2014-08-17 11:49