神奈川県庁舎、初の夜間公開 「デジタル掛け軸」披露も  (東京新聞2013年8月13日 神奈川)

【神奈川】
県庁舎、初の夜間公開 「デジタル掛け軸」披露も
東京新聞2013年8月13日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20130813/CK2013081302000131.html


画像

県庁「デジタル掛け軸」のイメージ(県庁舎課提供)


 県はお盆休み期間の十四~十六日限定で、県庁本庁舎を初めて夜間公開する。最終日の十六日には、庁舎の外壁にデジタル映像を投影し、ライトアップする「デジタル掛け軸」を披露するなど、期間中は多彩なイベントが開かれる。


 公開されるのは、本庁舎三階の大会議場や横浜港の夜景が一望できる六階屋上など。公開時間は午後五時半~午後九時まで。庁舎前では、県内の高校生による和太鼓の演奏や、中国の獅子舞なども披露され、食べ物やビールも販売される。


 一九二八年に建造され「キングの塔」の愛称を持つ本庁舎は、これまで日曜の昼などに一般公開していた。県庁舎課の担当者は「県内の帰省者らに横浜港の夜景を楽しんでもらいたい」と、初めて夜間公開した理由を語った。問い合わせは、県庁舎課=電045(210)2600=へ。 (新開浩)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック