「離島の本屋」朴順梨著(ころから 1680円)…日本全国の“離島”の本屋を巡るルポ

「離島の本屋」朴順梨著(ころから 1680円)
【書籍・書評】
日刊ゲンダイ2013年8月12日 掲載

http://gendai.net/articles/view/book/143960

<日本全国の“離島”の本屋を巡るルポ>

『離島の本屋 22の島で「本屋」の灯りをともす人たち』朴順梨著(ころから 1,680円)


画像



離島の本屋 22の島で「本屋」の灯りをともす人たち
ころから
朴 順梨

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 離島の本屋 22の島で「本屋」の灯りをともす人たち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



離島の本屋 [ 朴順梨 ]
楽天ブックス
22の島で「本屋」の灯りをともす人たち 朴順梨 ころから発行年月:2013年07月 ページ数:143


楽天市場 by 離島の本屋 [ 朴順梨 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


・発売日:2013年07月
・著者/編集:朴順梨
・出版社:ころから
・サイズ:単行本
・ページ数:143p
・ISBNコード:9784907239039

【内容情報】
北は礼文島から南は与那国島。誰もが知る小笠原諸島から、地元民だけ知る家島までー22の島で「本屋」に灯りをともす人たち。

【目次】
「本屋」がない島で「本を手渡す」人たちー小笠原諸島(東京都)
昭和のレジが活躍する それが「島の本屋さん」-伊豆大島(東京都)
昔懐かしい紙芝居が今日も物語を紡いでいますー中通島(長崎県)
図書館司書にして書店員 日本最北端の「本の窓」-礼文島(北海道)
みんなのための一冊 ひとりのための一冊ー生口島(広島県)・弓削島(愛媛県)
Uターン青年と築100年の本屋ー周防大島(山口県)
「おもしろい本は意外に売れないんだよね」-江田島(広島県)
島の本屋の存在理由はそこに「ある」ことと見たりー篠島(愛知県)
本屋がない島の「自宅内図書館」奮戦記ー与那国島(沖縄県)
書店発ディスコ経由書店行き変遷を支えた家族の力ー与論島(鹿児島県)
野菜もらって、パンク修理して人が集まる本屋さんー八丈島(東京都)
隠岐の本屋にある隠岐の本が一番いい。-島後島(島根県)
本屋が島にやってきたYa!Ya!Ya!-北大東島(沖縄県)
おもちゃと本と文具に雑貨 まるでタイムカプセルー家島(兵庫県)
100年続く書店の50年続く夫婦、ふたりの間にはいつも本がー大三島(愛媛県)
島と本との出会いで自分を見つめ直すきっかけにー奄美大島(鹿児島県)
異業種参入の女性店主 伊豆の島で腕まくりするの巻ー新島(東京都)
静かな島にたたずむやさしく静かな本屋たちー小豆島(香川県)
博多の北、釜山の南 国境の島の本屋ー対馬(長崎県)
亜熱帯の島 香り立つ本屋たちー沖永良部島(鹿児島県)

【著者情報】
朴順梨(ボクジュンリ)
1972年群馬県生まれ。早稲田大学卒業後、テレビマンユニオンに参加。雑誌編集者を経て、フリーライター

 日本は本屋の多い国だ。駅ビルやショッピングモールには必ずといっていいほど本屋があるし、家の近所の商店街にも小さいながら1軒や2軒の本屋が見つかる。しかし、島国である日本の、“離島”にまで本屋があるのか……。

 答えは、“ある”だ。朴順梨著「離島の本屋」(ころから 1680円)は、8年をかけて日本全国の離島を巡り、島に根付く本屋を取材したルポである。

 兵庫県の姫路港から高速船で30分の「家島」にあるのが、創業80年という福島文姫堂。品揃えの構成は、本が4割、文具が4割、そして駄菓子が2割だ。本は雑誌が圧倒的に多く、ハードカバーは村上春樹の「1Q84」などのベストセラーが少しあるだけ。「島民はせっかちなのでゆっくりと本を読む人が少ない」と、店主の福島豊さんは笑う。顧客の中心層は子どもたちで、10代の女子には「Ranzuki」というファッション雑誌が売れている。これを読んで、姫路市街に遊びに行く際のファッションの研究をするそうだ。

 鹿児島県の「沖永良部島」にも、創業50年の本屋がある。東書店には、店主の東幸輝さんの趣味を反映して「ヤング・ギター」などの音楽雑誌が揃っている。ただし、売れ筋は島の奥さまたちに人気の「ハーレクインシリーズ」や、3分クッキング系の料理本。離島の本屋には必ずある駄菓子の品揃えも豊富で、子どもたちの社交場となっている。進学などで島を離れた若者たちが帰省すると、懐かしいのか東書店に集まってくるそうだ。

 北海道の礼文島にある、図書館と合体した本屋や、年に1度だけ移動書店がやってくる沖縄県の北大東島なども紹介。島の人々に本との出合いを提供し続けている、小さな離島の小さな本屋。旅行がてら、訪ねてみたくなる。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック