札幌、大通公園にビアガーデン 夏の風物詩始まる (東京新聞2013年7月19日 19時14分)

【話題のニュース】
札幌、大通公園にビアガーデン 夏の風物詩始まる
東京新聞2013年7月19日 19時14分



画像

 オープンした「さっぽろ大通ビアガーデン」でビールを楽しむ人たち=19日午後、札幌市の大通公園

 札幌の夏の風物詩「さっぽろ大通ビアガーデン」が19日、札幌市の大通公園で始まった。この日の同市の最高気温は27度で、絶好のビール日和。会場は大勢のビールファンでにぎわい、「乾杯」の声とジョッキをぶつける音が響いた。
 会社の同僚と訪れた札幌市清田区の会社員高橋友梨さん(21)は「これが始まるのを楽しみにしていた。毎日来たい」とうれしそう。
 札幌観光協会によると国内最大級のビアガーデンで、約1万3千席が用意されている。昨年は約1カ月の開催期間中、約121万人が訪れた。国内の大手4社のほか、地ビールや海外のビールなど、さまざまな銘柄が楽しめる。
(共同)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック