【タレントが通う店やってる店】 森三中の大島美幸が夫婦でハマった鶏料理専門店「はし田屋」の絶品鶏鍋

【タレントが通う店やってる店】
森三中の大島美幸が夫婦でハマった鶏料理専門店「はし田屋」の絶品鶏鍋
【芸能】
日刊ゲンダイ2013年6月22日 掲載

http://gendai.net/articles/view/geino/143071

<丁寧にとったスープには鶏本来のうま味がたっぷり!>

 体を張った芸がウケているお笑いトリオ「森三中」の大島美幸(33)。今年は日本テレビ恒例の「24時間テレビ」でチャリティーマラソンのランナーに大抜擢された。8月の本番に向け、目下、減量&トレーニングに邁進(まいしん)中だ。


画像


 そんな彼女の行きつけは中目黒にある鶏鍋と石焼き鳥の店「はし田屋 中目黒店」。場所は地下鉄・東急線中目黒駅から徒歩3分ほど。桜並木が続く目黒川沿いにあり、風情豊かな古民家でくつろぎながら、鶏のうまさを存分に堪能できるとして多くの食通に支持されている名店だ。

 人気の理由は手間を惜しまず素材を徹底的に生かしきる、料理人の丁寧な仕事にある。

「例えば鍋のスープが完成するまでに要する時間は約8時間。鶏ガラを惜しみなく大量に使い、じっくりと炊いていくことで、うま味をしっかりと引き出していきます。ニンニクなどの強い薬味はあえて使わず、鶏そのもののおいしさを存分に楽しんでいただけるようにしているのです」(料理長)


画像


 その繊細かつ上品な味がうけ、この店では四季を通じて鍋料理が人気なのだそう。1番人気は水炊きだが、大島がよくオーダーするのは特製のつくねと野菜がたっぷりと入った滋味あふれる鍋料理「味噌(山芋鍋)」(1人前1880円、オーダーは2人前から)だ。

 アツアツのスープを口に含むと、味噌のほのかな甘味とコク、そして鶏のうま味が何とも優しい味わい。ジャガイモを練り込んだつくねはふんわりと軟らかく、噛むほどにうま味がジワッと染み渡る。半分くらい食べ進んだところで、すりおろした山芋を投入。凝縮された素材のうま味がとろとろの山芋と見事に溶け合って、至福の絶頂へといざなってくれるのだ。

 大島は夫婦で足を運んでは、この絶品鍋を存分に堪能していくのだそう。
 ほかに、常連たちがシメに決まってオーダーするという、もうひとつの名物、親子丼もぜひ。


画像


◆はし田屋 中目黒店
住所 東京都目黒区上目黒1-15-8
TEL 03-6278-8248
営業時間 18:00~翌3:00(L.O.翌2:00)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 森三中 最新情報 - Nowpie (なうぴー) お笑い芸人

    Excerpt: 森三中 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど Weblog: Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 racked: 2013-07-16 05:49