心の歌を道連れに、見たことのない北海道へ…「北海道16の自転車の旅」長谷川哲著(北海道新聞社)

「北海道16の自転車の旅」長谷川哲著(北海道新聞社 1,785円)

心の歌を道連れに、見たことのない北海道へ


画像



北海道 16の自転車の旅
北海道新聞社
長谷川哲

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 北海道 16の自転車の旅 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



北海道16の自転車の旅 [ 長谷川哲 ]
楽天ブックス
長谷川哲 北海道新聞社発行年月:2013年05月 ページ数:257p サイズ:単行本 ISBN:97


楽天市場 by 北海道16の自転車の旅 [ 長谷川哲 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


・発売日: 2013年05月
・著者/編集: 長谷川哲
・出版社: 北海道新聞社
・サイズ: 単行本
・ページ数: 257p
・ISBNコード: 9784894536982

【内容情報】
心の歌を道連れに、見たことのない北海道へー「自転車人」長期連載を単行本化・ツーリングガイド付き。

【目次】
オホーツク寂旅ー音威子府村咲来ー歌登ー西興部ー滝上ー紋別ー遠軽町丸瀬布
あの丘に吹く風ー音威子府ー浜頓別ー猿払ー宗谷岬ー稚内
光る石の幻ー黒松内ー島牧ー今金ー長万部
雲へ続く道ー南富良野町落合ー新得ー芽室ー大樹ー豊頃町大津ー浦幌町厚内
東の果ての夜明けー釧路ー厚岸ー霧多布岬ー根室ー納沙布岬ー落石岬
山が燃えていたころー岩見沢ー月形ー上砂川ー歌志内ー赤平ー神居古潭ー砂川
嗚呼、襟裳岬ー新冠ー浦河ー襟裳岬ー幕別町忠類ー帯広
空中草地と夢の浮橋ー新得ー上士幌ー陸別ー阿寒湖ー釧路湿原ー標茶ー厚岸
サロマンブルーの誘惑ー旭川ー白滝ー遠軽ー湧別ーサロマ湖ー網走
疑心暗羆の森ー深川ー幌加内ー朱鞠内湖ー苫前町三毛別ー留萌〔ほか〕

【著者情報】
長谷川哲(ハセガワテツ)
1964年長野県生まれ。千葉大学園芸学部卒。山と渓谷社で「skier」「山と渓谷」「Outdoor」などの雑誌編集に携わったのち、2001年北海道に移住、フリーのライター・編集者となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック