【週替わりランチ】 気になる?行ってみたい 社食・学食ランチ 大正大学(網焼きサーロインステーキ)

【週替わりランチ】
気になる?行ってみたい 社食・学食ランチ 大正大学(網焼きサーロインステーキ)
東京新聞2013年6月28日



画像


◆ホテル仕様のもてなし

 「学食でステーキが食べられるなんて!」と驚きの声が上がったという。ここは4月18日に開店したばかりの「鴨台食堂」。「おうだいじきどう」と読む。巣鴨地域の呼称と、仏教系大学らしく仏教用語を合わせた読み方。運営を任されたのはプリンスホテルだ。

 券売機で食券を買ってのセルフサービスではなく、スタッフが「いらっしゃいませ」と出迎え、席に案内し、オーダーを取ってくれるフルサービス。ナイフ&フォークの使用が基本で、マナー教育にもなると期待されている。

 看板メニューは「網焼きサーロインステーキ」(1100円)。月曜日は「ステーキの日」として900円で提供。オージービーフの本格的なステーキで、学生たちに「ファミレスより安い」と評判だ。

 ただしここは学生だけでなく、一般客も意識した食堂。「地域に開かれた大学」を目指す大正大学が、地元の要望で商店街に人の流れを作ろうと「すがも鴨台観音堂」を建設。5月18日に開堂した。参拝客の利用も見込んでいる。パンケーキやスイーツも食べられるので、カフェとしてもどうぞ。(さりあ)

◇「鴨台食堂」豊島区西巣鴨3の20の1、大正大学5号館8階。ランチは11時半~14時。無休。(電)03・5907・3007

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック