【タレントが通う店やってる店】 フカヒレの名店 筑紫楼の「フカヒレ入り煮込みつゆそば」

【タレントが通う店やってる店】
ローラが「サイコー!」と大絶賛 フカヒレの名店 筑紫楼の「フカヒレ入り煮込みつゆそば」

【芸能】
日刊ゲンダイ2013年5月11日 掲載



画像


 天真爛漫なキャラがウケているモデルでタレントのローラ(23)が通うのは、フカヒレ料理で知られる中華料理店「筑紫楼 銀座店」。

 場所は銀座駅から5分ほど歩いたビルの地下。中国の宮廷を思わせるゴージャスな空間で、食材を生かした極上中華を堪能できる。

 昭和53年に恵比寿で創業。高級食材のフカヒレを広く市民に味わって欲しいと丼やラーメンに用いたことで評判に。現在は恵比寿、銀座、丸の内と一等地に店を構え、多くのファンを獲得している名店だ。姿煮だけでも4種類とフカヒレ料理のバリエーションは実に多彩なのだが、麺が大好物のローラが決まってオーダーするのは名物メニューの「フカヒレ入り煮込みつゆそば」(2400円)。うまさの秘密は丸鶏を8時間以上かけて煮込むという特製の“白湯スープ”にある。


画像


<トロットロの濃厚スープがうまさの決め手!>

「手間と時間を惜しまずにしっかりと煮詰めることで、鶏のうま味を余すところなく抽出しています。そのためスープ自体はとても濃厚なのですが、フカヒレ自体は味が淡泊なので、非常に相性がいい。フカヒレの心地よい食感とスープのうま味、そして麺との相性を存分に楽しんでいただきたいですね」(店のスタッフ)

 早速、自慢のスープを口に含むと、驚くほどのトロットロ感! 凝縮されたうま味が心地よく味覚を刺激し、食欲が一気にわきあがる。中細麺との相性も抜群で、食べ進むほどに快感がツルツルッ! と喉元を通過。添えられたモヤシのみずみずしさもアクセントとなり、ついつい夢中になってしまうのだ。

 ローラが初めて訪れたのは恵比寿店。撮影の合間にスタッフに連れられて店を訪れて以来、この味にすっかりハマってしまったのだそう。モデルだけに普段は炭水化物を控えめにしているが、コラーゲンたっぷりのこのラーメンだけは別格! ということで、銀座店や恵比寿店に足しげく通っているそうだ。


画像


◆筑紫樓 銀座店
住所 東京都中央区銀座7-10-1 STRATA GINZA B1F
TEL 03-3569-2946
営業時間 [月~土]11:30~22:00(L.O.21:30)/[日・祝]11:30~22:00(L.O.21:00)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ 財布

    Excerpt: 【タレントが通う店やってる店】 フカヒレの名店 筑紫楼の「フカヒレ入り煮込みつゆそば」 知らない街を歩いてみたい/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-06 03:14