名古屋城、ふすま絵実物を展示 復元御殿公開で (東京新聞2013年5月13日 21時24分)

【話題のニュース】
名古屋城、ふすま絵実物を展示 復元御殿公開で
東京新聞2013年5月13日 21時24分

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013051301002152.html


画像

 展示されるふすま絵「竹林豹虎図」(名古屋市提供)


 名古屋市は13日、戦災で焼け、復元を終えた名古屋城本丸御殿の玄関と表書院の一般公開が29日に始まるのに合わせ、焼失を免れた国指定重要文化財のふすま絵を御殿内で展示すると発表した。

 劣化への懸念からガラスケースに入れ、6月9日まで期間限定で4枚のうち2枚を、ふすまがあった場所の近くに展示する。建具としては使われず、代わりに精巧に再現された模写のふすまが設けられる。

 実物をふすまとして使うよう指示していた河村たかし市長は記者会見で「本物でないと意味がない」と不満を述べた。

 ふすま絵は本丸御殿で、有力大名らが通される玄関一之間の「竹林豹虎図」。狩野派の絵師の作。

(共同)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン ウェイファーラー

    Excerpt: 名古屋城、ふすま絵実物を展示 復元御殿公開で (東京新聞2013年5月13日 21時24分) 知らない街を歩いてみたい/ウェブリブログ Weblog: レイバン ウェイファーラー racked: 2013-07-03 18:07