「長瀞アプリ」で町歩き楽しんで サービス開始 (東京新聞2013年5月11日)

【埼玉】
「長瀞アプリ」で町歩き楽しんで サービス開始
東京新聞2013年5月11日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20130511/CK2013051102000151.html


画像

タブレット端末など向けに開発された「長瀞アプリ」のトップページ=長瀞町で


 長瀞町観光協会は、スマートフォンやタブレット端末向けに観光情報を提供する「長瀞アプリ」のサービスを始めた。名所案内だけではなく、店舗のクーポンを提供し、町歩きを促す狙いという。

 アプリは無料でインストールでき、衛星利用測位システム(GPS)と連動して利用者に情報を知らせる。県と町の補助を受け、事業費三百万円で開発した。アプリの情報入力は町観光協会で行い、タイムリーな発信を目指すという。

 長瀞は日帰りでライン下りなどを楽しむ観光客が多いが、天候の影響を受けやすく、風雨の強い日は来訪者が減る傾向が強い。観光協会の古沢宏司会長は「天気の悪い日にはクーポンを充実させて来客を促すなど、変動の波を小さくするのに役立てたい」と話している。(羽物一隆)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック