【都山景】 富士山 江東区・清澄庭園  (東京新聞2013年5月10日)

【都山景】
富士山 江東区・清澄庭園
東京新聞2013年5月10日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/amuse/sankei/CK2013051002000188.html


画像


 明治期に三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎により、現在の姿に造園された江東区清澄の「清澄庭園」。中央に池を配した「回遊式林泉庭園」で、池の南側に「富士山」がそびえている。

 いくつかある築山の一つで、高さは約10メートル。斜面に植えられたサツキは花の季節を終えたが、今は萌(も)え立つ緑が美しい。

 園内のどこからでも望めるが、流麗な形を拝むなら池に浮かぶ「中の島」からがお勧めだ。

 世界文化遺産への登録が間近な富士山にあやかって、お出掛けしてみては。

 (写真と文・星野浅和)

◇地下鉄半蔵門線、都営大江戸線清澄白河駅・徒歩約3分





歴史を今に活かす 学んで歩く 江戸・東京
門倉 信夫
門倉 信夫

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 歴史を今に活かす 学んで歩く 江戸・東京 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

江戸東京の庭園散歩 (楽学ブックス) (楽学ブックス—文学歴史)
ジェイティビィパブリッシング
田中 昭三

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 江戸東京の庭園散歩 (楽学ブックス) (楽学ブックス—文学歴史) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

日本の個人美術館を旅する (別冊家庭画報)
世界文化社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本の個人美術館を旅する (別冊家庭画報) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック