高崎線開業130周年レトロな列車走らせる (朝日新聞2013年5月21日)

高崎線開業130周年レトロな列車走らせる
朝日新聞2013年5月21日

http://www.asahi.com/area/gunma/articles/MTW1305211000002.html


画像

高崎線開業130周年に合わせて運行するレトロな客車。天井には扇風機が付いている=JR東日本高崎支社提供

 JR東日本高崎支社は夏の臨時列車(7~9月)の概要を発表した。高崎線開業130周年(1883年に上野―熊谷間開業)に合わせ、開業日の7月28日、高崎―上尾間に旧型客車のレトロな列車を走らせる。


 「レトロ高崎線130周年号」として、1930年代から50年代にかけて製造された茶色の古い客車6両を、同じ茶色の電気機関車が引っ張る。1往復の運行で、各定員504人。快速列車で全席指定。


 8月13、14日に運行する「吾妻・上越満喫号」は、高崎から長野原草津口に向かった後、同駅から渋川を経て上越線の水上まで初めて直行。複数の温泉地をめぐる。


 3カ月間の臨時列車は、新幹線は1313本で前年より10%増発。在来線は194本で同23%減らす。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック