青海原をクジラ悠々、三重県沖 海保ヘリが撮影 (東京新聞2013年4月12日 19時45分)

【話題のニュース】
青海原をクジラ悠々、三重県沖 海保ヘリが撮影
東京新聞2013年4月12日 19時45分



画像

 三重県志摩市沖を遊泳するクジラ=12日午後(中部空港海上保安航空基地提供)

 青海原に身を浮き上がらせ、悠々と―。12日午後、晴天の下で三重県志摩市沖の海上を遊泳中のクジラ1頭を、パトロール中の中部空港海上保安航空基地(愛知県常滑市)のヘリコプターが発見し、撮影に成功した。
 基地によると、見つかったのは志摩市大王埼沖南南西約37キロ付近。クジラは潮を吹き、ゆったりと泳いでいた。ヘリに乗っていた隊員は「目視で20メートルくらいあった」と話しているという。
 「付近でスナメリの撮影例はあったが、これほど大きいクジラを撮影できたのは珍しいのでは」と同基地。
(共同)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック