【週替わりランチ】 東京悪女会 淑女のランチ 天ぷら・すず航(すみれコース) 

【週替わりランチ】
東京悪女会 淑女のランチ 天ぷら・すず航(すみれコース)
東京新聞2013年4月5日



画像


◆日用品メーカー・そのみさんのお昼ごはん

 黄金色の鍋を囲むように配されたU字形のカウンターに座り、目の前で揚がったばかりの天ぷらを一品一品頂く。「すず航」の佇(たたず)まいは高級な雰囲気ながら、ランチは1260円からとお得。オススメの「すみれコース」は、エビ、ホタテ海苔(のり)巻き、アナゴなどの天ぷら7品と白飯、みそ汁、香の物にデザートも付いて1890円。
 一口食べれば、仕事の丁寧さがわかる。店主の鈴木晴也さん(58)は和食の板前だったが、天ぷらの老舗に勤め、その奥深さにひかれた。考えすぎて胃潰瘍になったほど研究熱心。素材により衣の厚さ、油の温度、揚げ方を変え、油も「揚げる力が落ちるから」と昼時だけで3~4回は取り換える。綿実油(めんじつゆ)に香り付けでごま油も加えた揚げ油は常に新鮮。胃もたれしない。
 天つゆ以外に、レモン汁と沖縄の塩も用意。塩はしょっぱさの角を取るために煎(い)ってある。妥協しない細やかな気遣いが味を支えている。
  (さりあ)
 ★そのみさん(53歳・日用品メーカー新規事業部リーダー)複数の人が揚げる店と違い、ご主人1人で揚げるので味がブレない。エビは頭まで美味。アナゴはあの大きさでよくサクッとやわらかく揚げられるなぁ、と感心します。

天ぷら すず航


画像


中央区日本橋茅場町2の1の14
ランチは11時~13時半。土日祝定休
(電)03・3666・3336

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック