安中の神社で太太神楽奉納 (東京新聞2013年3月19日 群馬)

【群馬】
安中の神社で太太神楽奉納
東京新聞2013年3月19日



画像


 安中市野殿の白山比咩神社(しらやまひめ)神社で十七日、太太神楽八座が同神社神楽保存会によって奉納披露された。

 この神楽の起源は一六六五年とされ、中野殿地区に伝承されてきた。一九六五年の「太々神楽三百年祭」を最後に途絶えていたのを一昨年、「知っている人がいるうちに再興しよう」と同神楽保存会が結成され、地区内唯一の継承者の指導で復活を果たした。地区の公会堂には神楽面や衣装などが傷みもなく保管されていたという。

 保存会では、赤見五一さんの指導で、十三座あったとされる神楽舞のうち九座を復活させている。今回、大蛇、新酒作、浜遊びなど八座を神社神楽殿で上演。大勢の見物客がお囃子(はやし)だけの無言劇にうなずきながら見入っていた。(樋口聡)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック