【限定 要チェック!】 足元ぽかぽか川めぐり こたつ舟(長瀞) (東京新聞2013年2月8日)

【限定 要チェック!】
足元ぽかぽか川めぐり こたつ舟(長瀞)
東京新聞2013年2月8日



画像

定員16人。ライフジャケットは赤ちゃん用もある

 「ここは荒川というだけに荒れるんです。今日は穏やかでスリルはないですけど、揺らしてみます?」-船頭さんが、ちゃめっ気たっぷりに乗船客をなごます。長い棹(さお)を川底にグイッと突き刺すと、和船はスイーッと水面を滑った。
 長瀞(埼玉県)は荒川の渓流をダイナミックに進むライン下りが名物。例年3月上旬~12月上旬の営業だが、今なら冬季限定の「こたつ舟」が楽しめる。ライン下りのコースではなく、国の天然記念物である岩畳周辺の、水流が緩やかなエリアをのんびり巡る。寒い日でも、足元だけはぽかぽかと温かく、観光客に好評だ。
 冬の閑散期も楽しんでもらおうと2000年から始めた。当初は屋形船を使っていたが、故障のため一時休止。2年前から、ライン下りと同じ和船で運航している。設置したテーブルの座面下に豆炭を仕込み、足元に湯たんぽも置く。ふとんの中はぬくぬくだ。
 こたつには付き物とばかりにミカンを持ち込んでも良いが、ゆっくりは食べられないかも。所要時間は20分。船頭さんのガイドを聞きつつ景色を眺めているとあっという間。その代わり土日祝は待合所でなめこ汁をサービスしてくれる(先着50人)。運航は「長瀞火祭り」が行われる3月3日まで。
 近くには、埼玉県で初めてミシュランの旅行ガイドに紹介された宝登山(ほどさん)神社があり、宝登山頂に登れば、黄色の花がかわいいロウバイがちょうど見ごろ。足を延ばすなら今のうち。…ただし、こたつ舟では譲り合って、足は曲げてください。
  (文と写真 村手久枝)
◇長瀞ライン下り案内所:埼玉県長瀞町長瀞489の2。10~15時。渇水・強風など天候不良時は運休。こたつ舟は大人850円、子供450円(2歳以下無料)。(電)0494・66・0950


長瀞渓流沿い露天風呂のある宿 花のおもてなし長生館
楽天トラベル
長瀞駅徒歩3分 ライン下りもすぐそば お部屋から長瀞渓谷を一望できる眺望自慢!


楽天市場 by 長瀞渓流沿い露天風呂のある宿 花のおもてなし長生館 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





長瀞グリーンホテル
楽天トラベル
長瀞一の大浴場(ラドン温泉・ジェットバス・バイブラバス)と板前自慢の四季の料理をお楽しみ下さい。


楽天市場 by 長瀞グリーンホテル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


楽天トラベルの「埼玉県 秩父・長瀞」の検索はこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック